ここから本文です

千と千尋の神隠しについて

ぱんぺいゆさん

2014/11/2421:44:46

千と千尋の神隠しについて

大根のおばけは千が下りた階で下りずにどこの階に行ったのでしょうか?
最上階まで上がって来てまた下りて行ったのならどうしてでしょう?

閲覧数:
10,587
回答数:
4
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2014/11/2422:24:52

多分、あの大根の神様は、千尋は人間だとわかったから、なんとか最上階まで上がったかな?もし、あの大根の神様がいなかったら、千尋は見つかって、食べられちゃうよ。あとリンもせっかく千尋を後ろに隠したのに、大根の神様がいなかったら、失敗。最上階まで行けなくなる。

運よく、大根の神様がいたね。

あと最後のどうしてでしょう?って、それはもう千尋は子供じゃないから、あの扉の先には一人で行けるでしょう?邪魔者はもういないし、あとは湯婆婆(あの怖い魔女、湯屋の経営者)を会うだけ。あと大根の神様は多分、お湯を楽しんだり、宿を楽しんだり、食事を楽しんだりしているのではないかな?(^-^;

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「千と千尋の神隠し 大根」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sin********さん

2014/11/2516:11:25

あの旅館の構造として、階下がお風呂、中階層が宴会場、上階が宿泊部屋(上に行くほど貴賓室)であると思われる。

一方、あのエレベーターの操作は「レバーを引く」ということだけなので、おそらく、上に行く時は一気に上まで行き、あとは一階づつ降りて行くようなものなんじゃないだろうか。

ということで、あの大根様の行動を想像するに、
「宴会場」でまあ良い気分に酔っぱらったので、「宿泊部屋」に戻ろうとして上階に上がろうとしていたのではないか。

で、一番上階(湯婆のフロア=貴賓室フロア?)に上がって、自分の部屋のフロアの景色ではないな・・と思って下に降りた、と見る。

普通は、常に案内が付いているので、そう迷わせることはないのだろうが、宴会場からふらりと出てきたので案内が付いていなかったのでは。

また、大根様は初め千尋が案内嬢と思っていたのではないか。
しかし、一番上階で降りたし、制服も着ていないので、誰だろう?てな感じで、大根様も戸惑って「お礼」をしていたのではないだろうか。

nlt********さん

2014/11/2500:33:34

最上階の様子が「意にそわなかった」のでもとのフロア(リンと別れたフロア)に戻ったのかと思います。

最上階の様子が「意にそわなかった」のでもとのフロア(リンと別れたフロア)に戻ったのかと思います。

ちょびんさん

2014/11/2423:06:08

大根の神様→おしら様
ですよ!

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる