ここから本文です

朝鮮王朝時代の子孫はいるのですか??

usa********さん

2014/11/2806:13:52

朝鮮王朝時代の子孫はいるのですか??

閲覧数:
22,836
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

fic********さん

2014/11/2810:02:16

李氏朝鮮王の直系子孫という前提で話を進めます。というか、それ以前の王朝の王族の末裔がどうなってるかは正直分かりません。

李氏朝鮮は高宗のときに大韓帝国と改名し、その子の純宗の代で日本に併合されます。(生きている内に譲位しています。)

純宗には実子はおらず、弟の中で生母の身分が高かった異母弟の李垠を皇太弟としていました。

高宗の子で、純宗の異母弟はもう一人いて李堈といいます。

日本に併合後は、この、高宗、純宗、李垠が王族、李堈と高宗の兄李熹が公族という身分が与えられます。合わせて王公族と呼ばれ準皇族的な存在です。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%8E%8B%E5%85%AC%E6%97%8F

王族の中では、皇太弟だった李垠に李玖という一人息子が生まれ、李玖も王族となります。戦後、米国人女性と結婚しましたが2005年に死去するまで子は生まれなかったので、李氏朝鮮王家嫡流はここで断絶です。

公族では、李熹の長男李埈鎔と、李堈の長男李鍵、次男李鍝にも公族の身分が与えられます。

李埈鎔は男子が生まれず、李鍝を養嗣子としていますが、李鍝は広島の原爆で死亡します。

李鍵は戦後、日本に帰化して桃山虔一と名乗り、朝鮮半島や他の兄弟、李一族とはほぼ絶縁状態で完全に日本人として暮らしました。通夜には三笠宮崇仁親王も訪れました。長男は某有名進学校の教頭を務めていたそうです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A1%83%E5%B1%B1%E8%99%94%E4%B8%80

つまり、李氏朝鮮王家の家督を継ぐべき人物は、日本人として生きているというわけです。

しかし、李玖の死後、李家の当主を名乗る人物が二人出現します。李堈の九男李鉀の子李源と、同じく李堈の次女李海瑗です。二人とも生まれた時から一般人で戦後は韓国人で韓国在住です。

韓国にある、李王家を輩出した全州李氏の末裔達が設立した社団法人「全州李氏大同宗約院」では、李源を正統と認定していますが、韓国政府は何のアクションも起こしていないようです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

izu********さん

2014/11/2815:01:41

北朝鮮に拉致された横田めぐみさんにもその血が流れているということです。そうでなければ何で13歳の娘を拉致しますか?

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる