ここから本文です

ルパンがワルサーP38のスライドを口で引き下げて弾丸を装填するシーンがあるのです...

kiz********さん

2014/12/300:38:58

ルパンがワルサーP38のスライドを口で引き下げて弾丸を装填するシーンがあるのですがヘルシングの主人公も似たようなことしてましたがアレにはなにか意味があるのですか?

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
654
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mor********さん

2014/12/312:24:13

オートマチックガンの特色を生かして、マガジンに装弾できる弾数に加えて一発多く装弾することが出来ます。

リボルバーに対して、自動(オート)で薬莢を排出できるのがオートマチックガンの特徴です。(名前の由来でもあります。)
銃弾を撃ち尽くしたオートマチックガンは薬室に銃弾(薬莢と弾が組み合わさったもの)が入っていません。この時、マガジンを銃に入れ直し、スライドを引くと薬室に一発装弾できます。
その後、銃からマガジンを抜き出し、マガジンに一発加えて 再びマガジンを銃に入れれば総装弾数が実質上一発増えるのです。
装弾数の多さが売りである、オートマチックガンの特徴と言えます。
ワルサーP38は装弾数が8なので、ルパンは9発マガジンを交換しないで発射できます。

銃弾が薬室に入っていることは非常に危険なため、オートマチックガンは安全装置が発達しています。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

gbg********さん

2014/12/314:38:47

自動拳銃の場合、薬室に弾丸が入っていない状態があります。
スライドを閉じたままマガジンを装填するとなりますが、これは薬室に弾丸が入ったままだと暴発の危険があるから、使う理由がない時は入れないのが普通です。
コンバットローディングという、マガジンの装弾数いっぱい+薬室に1発というのはそれだけの弾薬を使う可能性があるとき以外は普通しません。

そういう状態で拳銃を所持している場合、最初の一発は手動で薬室に弾丸を装填する必要があり、そうしないといつまでも発射できない状態のままだからです。

口でスライドを引いて装填するというのは、単に両手が使えない状態だから。ルパンだと、1stシリーズの「七番目の橋が落ちる時」でやってましたが、あの時ルパンの両手は手錠がかけられていました。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる