ここから本文です

インフルエンザに感染しても、体力、免疫力がある人は発症しないことがあると聞き...

blue_parl_mikaさん

2014/12/911:01:35

インフルエンザに感染しても、体力、免疫力がある人は発症しないことがあると聞きました。

そこで質問なのですが、感染しても発症しなかった場合は、数ヵ月はその型のインフルには再度感染することがないのでしょうか?
もっとも、感染したかどうかは調べることができませんが。

補足ありがとうございました。
お二方ともとても優れたご回答で、私にはどちらかひとつを選べないので、申し訳ありませんが投票にさせていただきます。

閲覧数:
39,444
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2014/12/911:33:55

感染の有無は迅速診断キットや、抗体保有調査で可能です。

発病してなくても確認はできます。

インフルエンザは、感染に気付かないくらいの軽症か、無症状が7割です。

発症しても”典型的な症状”が出ることは少ないのです。

マクロファージの働きが健全であれば、症状を出す前に食べ尽くすことができますし、日頃から感染の機会が多いと、感染そのものを防いだり、軽症で済むわけです。1度感染すると、同じウイルスは生涯にわたって感染し難くなりますが、高熱が出た方がより強力な免疫が作られると考えられています。抗ウイルス薬は免疫を阻害するので、使用しない方がいいですね。重症かも全く予防しません。

免疫にとって寝不足や夜型生活、冷えやストレスは大敵で、この時期になると体調を崩す人が多いわけです。また、免疫力が損なわれる要因となっているものに日照時間の減少があります。雨や曇りの日が続くと感染症が増えるという研究結果もあります。

インフルエンザに負けたくなければ、昔ながらの生活を心掛けることですね。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「インフルエンザ 発症しない」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

2014/12/911:39:50

ウイルスが存在する限り感染することはありますが、発病(発症)しない可能性が高いです。効果のほどは、1年は持続しないことがあります。
1月にインフルエンザにかかり、12月に同型にかかるひとがいるので1年は高い有効な抗体価の維持ができないことがありえます。
ワクチン接種をしていると、有効抗体価が上昇していると、免疫ができているので、同じように感染しても発病しないか、発病しても重症化しないでしょう。
ただし、インフルエンザも流行する型が3型ありますから、仮にいま流行しているA香港型(H3N2)にかかっても、来年3月~4月ころまでに、残りのAソ連亜型(H1N1)、B型にかかる可能性はあるわけです。

最近かかったことがあるのかどうかは、血中のインフルエンザウイルス抗体価を測定してみればわかります。が、今病気にかかっているわけではないので、純粋な興味本位の検査ですから自費診療になってしまいますが、6~7千円くらいでやってくれると思います。一万円では高すぎですね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。