ここから本文です

弦楽器やピアノを本気でやっている方々は、とても手を大切にするといいます。 具...

asdfc77さん

2014/12/1312:02:15

弦楽器やピアノを本気でやっている方々は、とても手を大切にするといいます。
具体的には、どれくらい大切にしているのでしょうか?

閲覧数:
99
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ky8********さん

2014/12/1423:54:24

個人差ですよ〜
私はまったく気にしないタイプです!ただ、球技をする場合は本気で気をつけます。他はケガしてから焦りますね…
気をつけている友人などは手袋とかしてますけどね…まず絶対球技はしないです!料理などもたぶん考えられないぐらい気をつけてるんですかね…

質問した人からのコメント

2014/12/15 19:49:56

なるほど、そうなんですね!
参考になりました。
ありがとうございました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

アバター

ID非公開さん

2014/12/1501:54:37

うちのオカンはビオリストなんですが、昔からずっとフツーに料理してます。しょーがないですね、主婦だから。たまに包丁で左手の指を切って、弦が押さえられなくなったら、治るまで仕事休んでました。

jin********さん

2014/12/1318:26:30

主人がピアニストでプロとしてコンサートも年間かなりの数こなしていますが、これでいいのかなっていうくらい気にしてません。

この寒い中手袋もしません。今日もそんなんでリハに向かいました。ナイフも毎日使うし。料理も家に居るときは全くしないわけではないです。

2014/12/1313:17:49

本格的な人になると料理や裁縫をしなかったりもしますね。
要するに手や指を負傷する恐れがあるような事はしないようにする、って感じですかね。

あとはスポーツ選手のようにアイシングを演奏後にする人もいるようです。

sjd********さん

2014/12/1312:09:43

こ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜のぐらい。

っつても、わからんか。

たとえば、
エスカレーターに乗るとき、不用意にベルトをつかまない、とか。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる