ここから本文です

Nシステムとは自動速度取り締まり機なのですか?

bdx********さん

2007/12/2321:17:52

Nシステムとは自動速度取り締まり機なのですか?

閲覧数:
11,921
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yan********さん

2007/12/2321:21:10

それとまた別に、警察のシステムで、高速道路や主要な国道のあちこちにある、
ナンバープレートのナンバーを確認する装置と言う話です。

緊急で指名手配された車両がどこをどう移動したかを確認するのに使うそうです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

dak********さん

編集あり2007/12/2322:04:31

自動速度取締機・・・ってのはオービスのことですね。
Nシステムとオービスは違います。
Nシステムは交通の取締りの為ではなく、犯罪に関連した目的の人物(車)を探す為に使用されます。

ただ、過去にNシステムによってスピード違反で捕まった人はいます。10年くらい前だったかな。
首都高速湾岸線を時速280キロ(だったかな?)で走行したとして逮捕されました。
「湾岸ミッドナイト」みたいにやってる走り屋の検挙です。
これは、その人が常習者であって、かつ追跡検挙が無理であった為、2箇所のNシステムの通過時間から平均速度を割り出して、&料金所の防犯カメラで本人確認、それを証拠として検挙した模様。
ま、これは自動・・ではないですね。
目を付けられたがゆえの逮捕劇です。

でもこの方法・・・システム設計的には自動化も可能らしいですよ。

yar********さん

2007/12/2321:42:09

Nシステムは速度取締り用ではありません。

自動車ナンバー自動読取装置(じどうしゃナンバーじどうよみとりそうち)とは日本の幹線道路に警察が設置している、自動車のナンバープレートを自動で読み取る装置の通称。
手配車輌の追跡に用いられ、犯罪捜査の重大な手がかりとなることもある。「通称Nシステム」
なお、高速道路の入口に設置される車両番号読取装置(通称AVIシステム)も類似の機械。

この「Nシステム」で犯人逮捕に繋がったとされる事件は、
・富士フイルム専務殺人事件(1994年2月)
・福岡美容師バラバラ殺人事件(1994年3月)
・つくば母子殺人事件(1994年11月)
・埼玉愛犬家連続殺人事件(1995年1月)
が有名です。

Nシステムを通過した車輌(2輪を除く)はすべて記録され、警察の手配車リストに即座に照会される。
手配車輌が通過した場合、手配車両と判明と同時に車種・所有者・メーカーなどが割り出され、付近を巡回中のパトカーや捜査車両に通知され
(この際「N号ヒット!」と無線で合図が流れる)、知らされていた車輌を追尾、検挙となる。
盗難などの手配車輌の監視、被疑者の追跡など警察で用いられ、重大事件発生時などは不審車輌の洗い出しに使われる。

つまり、Nシステムのカメラのある所を通る車は全車両、撮影されています。
海外ではロンドンにも同じ様なシステムがあります。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる