ここから本文です

シャッタ幕についての質問ふたつです。 ハッセルブラッドは最初レンズシャッタで...

mon********さん

2015/1/118:44:35

シャッタ幕についての質問ふたつです。
ハッセルブラッドは最初レンズシャッタであったのが
質問・フォーカルプレーンとなりましたがその目的はなんだったのでしょう。

どうしても高速シャッタにしたかったんですか。
でもその結果同調速度は低くなってしまったのですよね。
同調速度は下がっても最高速を高めたかったんですか。
フォーカルシャッタになった後はレンズもシャッタ付きは全部やめて
シャッターなしのレンズばかりにする予定だったのでしょうか。
その他の理由でしょうか。
あとニコンに多いですがチタン製のシャッタというのは
質問・一眼レフの場合チタン幕シャッターにはどういったメリットがありましたか。
初期のSPは布幕でしたがすぐに破損するなどがあったのですか。

閲覧数:
572
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

mom********さん

2015/1/416:55:52

「ハッセル」については先輩方に任せて。
ニコンの場合は、シャッター幕の幕速を上げるにしたがって「強度」が要求されたためチタン幕にしたという「経緯」があります。しかし、実際には「アルミ合金」でも強度が出せるようになりました。FE2の初期型はチタン幕でハニカムエッチング仕様。幕速に耐えられず分解することもあるらしい。「コム引き布幕」では縦走りには対応できなかったでしょう。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

joh********さん

2015/1/400:47:29

この回答はハッセルブラッドとニコンと言う回答にした方が判り易いと思います

まずハッセルですがスタートは1/1600のフォーカルプレーンカメラ(1600F)です
『鳥を撮りたい』・・これが製作目的でした フイルムの性能から120 撮影枚数&縦横関係ないスクエアフォーマット 明るく軽いシャッター無しレンズ 見上げる/見下げるウエストレベルファインダーを基本 そして早いシャッタースピード 目的がハッキリしているので今1600Fを見れば撮影の為のデザインに納得できます これは耐久性・精度に問題あり スピードを 1/1000に
して(1000F) 高速の同調スピードは関係(必要)ないのです

次の500シリーズ(レンズシャッター)はこの目的が全てキャンセルされてしまいました
『名機』と呼ばれる500シリーズの名声はメーカーのポリシーと言うより 使い手達が名声を作り上げたとも言えるでしょう 例えば評判の安定性と同調速度を誇るレンズシャッターはスタジオカメラマンが 更にツアイスのレンズはファッションフォトグラファーが
変わりにフイルムの性能向上と共に 安定した高速シャッタースピードで小型軽量 振り回しのし易い35mm一眼レフにフィールドカメラのポジション奪われてしまったのです

そこで登場したのが新世代のフォーカルプレーン/レンズシャッター共用ボディ・レンズです
が時代はそれを求めていませんでしたね

ニコンのチタン幕の話ですが SPなどレンジファインダ場合は『ミラーが無いのでレンズから入った光がゴム引きのシャッター幕に直接当たり焦がすから』 これが一番の理由とされています。 あと金属幕の方が伸びにくいので少しでも精度が出せると言う効果があるので 一眼レフになっても採用続けたと言う理由もあります 厚さも薄いし質量も・・故に幕速上げられるし

ken********さん

2015/1/207:49:37

おはようございます。
ハッセルは最初フォーカルプレーンシャッターでした。
ビクターの趣味が野鳥なのでシャッター速度のあるフォーカルプレーンシャッターのカメラを作られたんです。
しかし商売を考えてレンズシャッターにされたのですがやはりフォーカルプレーンシャッターのカメラを作りたくもう一度作られたのだと思います。
布幕はSPのころには材質も良くなりすぐ破損することは無かったとおもいますが太陽に向けるとf8ぐらに絞ってないとこげるそうなのと低温に強くするためにチタンに変えたらしいです。
写真はハッセル2000FCWにTele Tessar C500mm f8で手持ち撮影した出水のナベヅルさんです。

おはようございます。
ハッセルは最初フォーカルプレーンシャッターでした。...

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

dat********さん

2015/1/120:58:06

ニコンの金属膜シャッターの利点は、シンクロです。
高速シャッターをシンクロさせてストロボと同調させる利点です。
開口部、縦1インチの距離、
スリットを横にすると縦走りでタイミングを稼げたと思います。
横走り布引シャッターは60〜90分の1秒が限界でした。
耐久性は布引きが良かったと思います。

ハッセルには大変お世話になりました。
何万回と切ったレンズシャッター壊れませんでした。
使っていないレンズは
低速ガバナーすぐに粘って不安定でした。

フォーカルプレーンシャッター、レンズ鏡胴太くして明るいレンズを売りたかったと思いますが
使う側にしてみれば、レンズシャッターCタイプが細くて手に馴染みました。

pit********さん

2015/1/120:54:07

ハッセルは最初はフォーカルプレーンを搭載して登場しています。
1600Fと言う機種で、当時としては画期的に高速な1/1600シャッター速度を搭載していました。
ただ、大きなフォーマットをカバーする為の不安定さがあり故障も多く、改良版として高速度を1/1000に落とした1000Fと言う機種に変わります。
それでも故障が多く、不安定な機材でした。
フラッシュ撮影が一般化し始めた1950年代の後半に、フラッシュシンクロ速度への制限が無いレンズシャッター機として500Cが登場します。
この機種の信頼性が高かった事と、フラッシュ撮影時の制約の少なさから、コマーシャルシーンで撮影する際に多くのカメラマンが使用する事に成り、実質ハッセルの価値が定まったと考えても良いと思います。

ただ、レンズシャッターはその形態から取り付け出来るレンズの制約が大きかったので、再度フォーカルプレーン機を出す事に成ります。
それが2000Fです。
電子制御のフォーカルプレーンシャッターを搭載し、最高速度は1/2000で非常に高性能なカメラでしたが、やはり電気系統の故障が多く、結局撮影現場では不評で営業的にも失敗と言っても間違いではないでしょう。

その後ハッセルのフォカルプレーンシステムは200シリーズになり安定してきましたが,デジタルの時代に成りHシステムへと移行して来ています。
もしあなたが言う「フォーカルプレーン化」がHシステムの事を言っているとすれば、これは幕速があがりレンズシャッターに対してもあまり遜色が無くなった結果でもあると言えるでしょう。
またこのカメラは日本のフジフィルムとの提携で作られているので、日本式の考え方が大きいとも言えます。

あとやはりチタン幕については、耐久性という部分で消費者にアピールする物だったと思います。
実質布幕がすぐ壊れる、と言う様な物ではなかったにせよ、布よりは金属幕の方が丈夫と言う感じはあったでしょうね。
「初期のSPは布幕でしたが」と言う事についてですが、距離計連動機の場合は耐久性もさることながら、シャッター焼でピンホールが出来る事の問題解決の方が大きかった様に思います。
もちろんそれも含めて耐久性でしょう。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

pho********さん

2015/1/119:12:18

結果的にハッセルの焦点面シャッターは、すべて失敗に終わったと言えるでしょう。

ハッセルは、最初は焦点面シャッターでしたが動作の不安定さと共に故障の多さで、レンズシャッターに切り替えました。1000とか1600が焦点面でⅤがレンズシャッターになったのですね。
そして、70年代に2000シリーズを出しましたが電子制御でした。小生も2台の2000FCMを使っていましたが、その故障の多さに困り果てました。そして、フォーカルプレーン2000シリーズの終了と修理不可能が訪れてしまい・・・・
新たな改良された、フォーカルプレーン200シリーズが出ましたが比較的短い期間で終了。結局は、フォーカルプレーン技術を日本のブロニカのように完成度を上げるまで至らなかったのじゃないでしょうかね。
頭で考えると焦点面シャッターは良いのですが故障が多いのは、ユーザーに致命的打撃でしたね。それと電気式は修理困難化します。Vシリーズは、家で今も現役です。

布幕に比べて、引っ張り強度が強く、幕速を早くできたからだと思っているんですが。SPがチタンになったのは、太陽で焼けない面もあったとはおもいます。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる