ここから本文です

私はアトピー持ちの高校生です。 アトピーが出てきたのは幼稚園の頃で、それがい...

kan********さん

2015/1/601:26:01

私はアトピー持ちの高校生です。
アトピーが出てきたのは幼稚園の頃で、それがいままでずっと続いています。
アトピーがあるところは、両膝下、両足首、両手首です。
両膝下、両足首がなかな

か治らなくて、困っています。
アトピーのせいで人前で脚を見せたり裸足になることが恥ずかしくてできません。
アトピーさえなかったら…と思い、治す方法をいろいろ調べていたところ、
「断食」「絶食」「少食」でアトピー完治できるという情報が目にとまりました。
絶食などは学校もあるので少し厳しいですが少食ならできると思います。
そこで質問なんですが、少食にすることでアトピーが完治した、また正しい小食療法のやり方を知っている方、どのように実践すればいいのか教えていただきたいです。
また、他の方法でアトピーを完治したという方がいらっしゃったら是非教えていただきたいです。
とにかくアトピーを治して普通の人の肌みたいになりたいんです。
回答よろしくお願いします。

閲覧数:
235
回答数:
5
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

fun********さん

2015/1/608:20:30

こんにちは。
現在成長期である高校生が断食や小食を行うのは決して良いことではありません。なぜなら、成長期に断食や小食を行うと老けやすく、病気になりやすい体質になるからです。

もちろん、食生活に注意することは悪いことではありません。

断食や小食でアトピーが改善する一つの理由は、そのデトックス効果にあります。断食を行うと、アトピーの原因である酸性の物質(農薬、食品添加物、内分泌かく乱物質、ダイオキシン、トランス脂肪酸など)が排泄されるので、アトピーが改善することがあります。しかし、断食や小食で、必ずしもアトピーが完治するわけでもありません。

アトピーの根本原因は酸性過多ですから、酸性の物質(農薬、食品添加物、内分泌かく乱物質、ダイオキシン、トランス脂肪酸)をできるだけ摂らないようにする・・・というのもなかなか大変です。

一つの方法として、カルシウムの摂取があります。

カルシウムはアルカリ性なので、酸性の物質(農薬、食品添加物、内分泌かく乱物質、ダイオキシン、トランス脂肪酸)を中和して無害化する働きがあります。カルシウムは薬ではないので、即効性はありませんが、徐々に改善していくと思います。

ちなみに、食べ物にはカルシウムを排泄する働きがあるものがあります。代表的なものは砂糖・肉・乳製品ですので、これらのものを控えることも大切です。おすすめのカルシウムは、北海道八雲産の貝風化カルシウム(いくつかのメーカーが販売しています。)です。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ann********さん

2015/1/1109:16:03

kur********さん

2015/1/821:36:48

現在食べ過ぎている場合は、食事の量を適量にすることは効果があります。断食とかになると、成人が自己責任でやるならともかく、成長期の方はやめた方がいいです。抵抗力が下がって悪化する可能性もありますし、油分が足りなくて肌がカサカサになるかもしれません。ただし、アトピーの人は胃腸が弱いようなので、食べ過ぎには気をつけてください。

わたしはアトピーで、かなりひどかったですが、ほぼ完治しています。今はステロイド外用薬を使うこともほとんどないですね。

まず標準治療を行う皮膚科で、ステロイド外用薬を使ってしっかり治療してください。ステロイド外用薬は、マスコミが無責任なニセ情報を流したせいで怖がる人も多いですが、大きな副作用のある薬ではないです。薬を塗る量が少ないと効果が出ませんので、十分量を塗りましょう。まず炎症をいったん治すことが大事です。悪化したらステロイドを使い、炎症が治れば保湿に切り替える。これを繰り返します。症状を治しながら生活や体の改善をすれば、ステロイド外用薬を使う期間も徐々に短くなるでしょう。

アトピーは複合要因ですので、標準治療をしながら、次のことにも気をつけてください。食事は食べ過ぎないこと、バランス、砂糖や塩分、油分も多くなりすぎないこと。食べ物やハウスダストなど、悪化要因を見極めて避けること。定期的に汗をかくこと、姿勢をよくすること、呼吸を深くすること、睡眠を十分とること、人間関係などのストレスを減らすこと。人の視線や過去を気にしすぎないこと。清潔な環境を心がけること(掃除するときは、拭き掃除→掃除機の順でしてください)自分の生活リズムや環境、身体の状態をよく観察してください。

アトピーは本当にいろんなことを言う人がいるので、まず基本を押さえて情報を見極められるようになりましょう。NHKの特集が「あきらめない! アレルギー治療―食物アレルギー・花粉症・アトピー性皮膚炎」という本にまとめられていましたが、現在これが一番いい本だと思います。目を通してみてください。

shf********さん

2015/1/718:04:51

普通に皮膚科に行って治療をしてください。
ネットは何でもありなので色々な情報がありますが、効果的なら医学会が治療に取り入れて保険適応になっているはずです。
下記のリンクを参考にして下さい。
http://atopyandsobo.org/?p=993

shi********さん

2015/1/612:06:28

小さい頃、アトピーでした。
ステロイドなどない時代でしたのでとにかく我慢させられお蔭で治りました。

現在40代、アトピー再発か年のせいかわかりませんが、超乾燥肌です。
最近、フケのようにボロボロ肌になり、首も赤くなり痒かったです。

アトピーには馬油、ワセリンが良いと聞き試したがダメでした。

皮膚科にも通い内服やステロイド。
薬が切れたら再発・・・

たまたまドンキホーテで見つけた、
フラーレン入り配合のフェイスマスクをしたら翌日から治りました!!

フラーレンは、ノーベル賞を受賞した分子で
アトピー、ニキビ、シワ、シミなどに効きます。

ドンキホーテやネットなどで売ってます。

フラーレン化粧水は高いので
フラーレン フェイス レスキューマスク EX【40枚入り】(630~1000円ほど)良かったら試してみて下さい。

化粧水たっぷりなのでお風呂上り、朝も30分以上、貼り付けてます。
まだ潤っていたら首や手足など他の場所にも拭いてます。

良かったら・・・

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる