ここから本文です

負極に水素、正極に酸素、電解液にリン酸水溶液を用いた燃料電池の模式図。

shi********さん

2015/1/2222:37:20

負極に水素、正極に酸素、電解液にリン酸水溶液を用いた燃料電池の模式図。

この電池に関する記述として過っているものを選んで
①水素と酸素の化学反応によって生じるエネルギーを電気エネルギーとしてとりだしている。
②負極では酸化反応が正極では還元反応がおきている。
③H⁺が正極で酸素と反応して水となり負極で生じた電子は導線中を正極まで移動している。
④反応に使われる水素と酸素の物質量は等しい。
④が誤っているのですが、なぜ違うか説明お願いします。

正極,負極,水素,酸素,リン酸水溶液,shiro19730623,O2

閲覧数:
279
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cha********さん

2015/1/2320:11:13

shiro19730623さん

この燃料電池の全体の反応式は、
(H2 →2H+ +2e-)×2

O2 +4H+ 4e- →2H2O
を合わせたものですから、
2H2 +O2 →2H2O
となります(4e-が隠れている)。

したがって、この反応式の係数比より、
反応に使われる水素と酸素の物質量の比は、
2:1であり、1:1ではないので、
④は誤りということになります。

cf.http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n42677

質問した人からのコメント

2015/1/26 22:17:17

またお願いします。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

jda********さん

編集あり2015/1/2309:09:45

両極の反応式は
(-)H2→2H+ + 2e-
(+)1/2 O2 + 2H+ + 2e-→H2O

1. 正しい
2. 負極の酸化数0→+1、正極の酸化数0→-2より正しい
3. 正しい
4. 電子1molにつきH2は0.5mol、O2は0.25mol反応するため誤り。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる