ここから本文です

ピロリ菌の一次除菌中の者です。(医師にアルコール禁止を言われたため苦しいです...

アバター

ID非公開さん

2015/1/2509:33:39

ピロリ菌の一次除菌中の者です。(医師にアルコール禁止を言われたため苦しいです)
少し疑問に思ったので質問させて下さい。

①保険がきくのは二次までと医師から聞きましたが、なぜ、除菌率の高い二次除菌を2回してはいけないのでしょうか?
成功率が高まると思うのですが。

②また一次、二次で失敗したら、病院を変えて呼気試験から始め、再度、一次、二次除菌に進んではいけないのでしょうか?
3回目以降は保険がきかず、高額と聞きましたので。

③もう一つが、一次の結果なのですが、3/26に病院に行くことになっています、なぜに、こんなに間があくのでしょうか?
呼気試験で結果を調べるだけですよね。

以上ですが、医師に聞けばよかったのですが、次回会うのは、いかんせ3/26ですので、お詳しい方回答のほど宜しくお願いします。

閲覧数:
4,283
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

Ciceroさん

2015/1/2510:29:13

正しく薬を服用すること、禁酒・禁煙等を守ることで成功率が高まるかと思います。2回目の除菌療法までなら成功率は95%以上とされてます(2回目は使用する薬を変えます)。100%でないことは残念です。除菌の失敗は耐性菌が現われるリスクもはらんでおり、95%の壁はクリアしにくくなりますでしょうか?
きっと成功するとお祈りしております。仮の話ですが、2回目も失敗された場合は、ピロリ菌の除菌が必須か、ピロリ除菌のメリット・デメリット等についても医師と相談されますことをお勧めいたします。
さて、ピロリ除菌治療開始から4週~8週後に尿素呼気テストで確認といったケースが多いようです。早期すぎる尿素呼気テストの場合、擬陰性(ピロリ菌が残存していても除菌成功といった誤判定)が懸念されます。
なお、除菌にはかなり強力な薬を使用しますので、二次除菌が必要とされても、その時期等については、医師の説明をよく聴き、十分ご相談されますことをお勧めいたします。
最期に「病院を変えて呼気試験から始め、再度、一次、二次除菌に進んではいけないのでしょうか?」ですが、制度仕組みをよくよく理解されて下さいませ。知らぬ顔して他の医療機関に受診されピロリ除去をされたとして、健康保険組合もレセプトチェックを強化していますので、バレバレとなる可能性も否定できないかと察します。

アバター

質問した人からのコメント

2015/1/29 17:09:19

ありがとう

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる