ここから本文です

少子化ってそんなに悪いことですか? 人口が増えたほうが問題があるのではない...

sss********さん

2008/1/400:38:05

少子化ってそんなに悪いことですか?

人口が増えたほうが問題があるのではないですか?

閲覧数:
524
回答数:
11
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

joh********さん

2008/1/400:39:25

少子化により生産年齢人口が減ることが問題なのです。高齢化による若者への負担が増します。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/10件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kai********さん

編集あり2008/1/1013:24:52

社会保障の莫大な増加は問題ですが、労働人口に大きく影響します

社会保障といっても年金介護保険、医療保険全てにおいてです

しかし、内需には、それにかかわる職業の方に多くの恩恵をもたらし、拡大します

少子高齢社会がスピードアップしていく可能性はややあります。

ただし、主婦・主夫が増えていくと困りますよね。

労働人口を増やし、少子高齢社会でも家庭内の労働者がかりだされましたね(扶養者控除枠の変更など)

そういった点では、現在は共働きでもやっていけるような方策の充実が必要になってくるわけです。

税収も増えますし、景気にも貢献しますよね。

ただし、少子高齢化が進むと、労働人口をほかのどこから借り出すのかと言うと、高齢者そのものです。

肉体労働には向かないものの。マネジメントや経験が豊富な方々です

社会的起業もそのあたりの方が、自分の年金を確保したからこそできるのですね

問題はそのさきです。

日本自体の人口が減り続けると、労働人口の低下は著しくなります

景気の約60%以上は、個人消費がしめています。

公共サービスのさらなるリストラクチャリングは進みます。

究極は、介護は現状以下

仕事している方の給料は、悪いスパイラルに入り、低下していく事となります。

現在は円高ですが、そのようなスパイラルに入ると、円安が進み、景気が悪くなり、インフレが起きる可能性が高くなります

金持ちは更に金持ちになる世界がより進みます。

子供たちが学ぶ場所も減るでしょう。

さらに、外国人労働者をFTAが拡大し、資格も何も無い労働者を受け入れていく事に繋がりそうです

a29********さん

2008/1/1010:21:37

人類はこれからも人口記録を毎年塗り換えていき大変
な時代になって行くのに自国だけのことしか考えず、
折角減少し始めている日本の人口をもっと増やそうと
いうのは、傍若無人に自国の利益の為だけに二酸化炭
素を排出している国となんら変わりません。日本は人
口増大以外の老後保障の手立てを早急に考案すべきです。

ban********さん

2008/1/819:14:55

いや少子化は少子化でも急激な少子化がいけないのです。
現在の日本の1.3を切るような少子化では百年程度で人口が半減する計算です。
こうやって百年ごとに人口が半減すると
今からたった五百年後に日本の人口は今の1/32で375万人になります。

確かに今の日本の人口の一億二千万人は多すぎですが、
あんまり急激に減ると大変です。
国中、老人だらけになり、人口の半分近くは老人になってしまい。
働ける世代の人間一人で老人一人を支えるような社会になってしまいます。

もう少し出生率マシに改善しなくてはなりません。
せめて1.5くらいには回復したいものです。

ilo********さん

2008/1/517:25:41

老人が多く若者が少ない、これが非常な負担だ、てことは私にも分かります。
でもね、老人はいずれ死んでいきます。
今の少ない若者は、いずれ少ない老人になるわけで・・・、その時にはその時代の若者はそんなにしんどくないんじゃないかなあ?
苦しいのはいっときかもしれません。
そして、少ない人口で地味に暮らすのがよいと思います。
何も世界一の経済力でなくてもいいんじゃない?
ナンバーワンじゃなくてオンリーワンですよ。地味だけど日本に生まれ住んで良かった、って思えればそれでいいのに。
少子化というより、いずれ人口が減少し、ある一定の線でとまればそれでいいと思います。

ple********さん

2008/1/414:47:32

今の生活水準を維持していくことが良いこと、正当なことであるとするなら、少子化は確実に「悪いこと」です。

少子化になっても問題ない、とのたまう方は、今の生活水準が極端に低下し、社会保障費にかかる個人負担分が激増することを是とする覚悟があって言ってるのかどうか、問うてみたいところです。

環境問題にしろ同じ。人間の絶対数が減れば環境問題は緩和されるが、そうなることで今の生活水準は低下する。要するに、住みにくい社会になる。不便さが激増する。そうなることを是とする覚悟があって言ってんならたいしたもんだ。

とかく、最近は何かについて多くを語る人はいますが、そこに覚悟が見える人はとても少ない。他人事では世界は変わらないのです。
---------------------

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる