【車利権大国ジャパン!!これは酷い!!】若者の車離れの根本的な原因発見!!【税金も高速料金もボッタくり!!注目】 なんと日本の車関連税は米国の49倍!!!!

画像
補足

こんなボッタくりな高さは許されるのだろうか??? 国民は団結して声を上げなければならない

自動車4,076閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

10人が共感しています

ベストアンサー

8

8人がナイス!しています

その他の回答(6件)

5

移動コストが自動車に限らず全般的に高いのは賛同しますね。 若者の車離れは、若者の趣向が車以外のものに向かったのが一番の原因。たとえ高速料金が安くても、ガソリン代が安くても、税金が安くても、必要なければ買わない。ただの移動の道具に成り下がった自動車に、今更感心をもてというほうが無理がある。 今の若者は、車なんか必要な時だけ誰かに借りればいいくらいにしか思ってませんよ。 一般財源化の根拠はありますよ。 様々な社会インフラや市民の消費活動が道路が有ることで成り立つから。相応の負担を求めるのは当然。 ちなみにドイツのガソリン税はリッターあたり65.4セント(現在1ユーロが約135円くらいだから、88円くらい)です。日本でいう消費税も高い。その他の税金を全て足すと、日本のガソリン小売り価格よりリッターあたり50円くらい高い。 かなりの部分が一般財源化されているようですが、一般財源化のほうが国民の支持が高いようです。

5人がナイス!しています

2

「若者の車離れ」が話題になり始めた時期に自動車税増税や高速料金の値上げが実施されたんでしたっけ? もしそうなら制度的な原因の可能性も出てきますが、そうした事実が無ければ他に原因があると考えるのが妥当だと思います。

2人がナイス!しています

6

日本の政治家はバカばかりだからどうしようもないです. こんなバカジャップからさっさと出国して海外に移住したほうが良さそうですよ.

6人がナイス!しています

1

その分、他の国と比べ消費税が低くなっているので、取りやすい車に税金が掛かっているんじゃないですか?。 消費税を他の国と同じくらいにしたら、車関係掛かっている税金が低くくなると思いますが。

1人がナイス!しています

3

世界と比較して、これだけの領土に世界に通用する自動車やバイク、重機を保有する国は日本だけですね。むしろ、車離れを国が望んでいるわけですよ。世界で売ることしか考えていませんし、車もすでに軽自動車の開発に力をいれ、その先にはマイクロ自動車を見据えています。普通車はどんどん淘汰されていくのは必然かと思いますが。

3人がナイス!しています