ここから本文です

ジャイアント馬場は怪我により野球引退して、プロレスラーになったそうですが。 ...

judespsp13さん

2008/1/908:19:28

ジャイアント馬場は怪我により野球引退して、プロレスラーになったそうですが。

野球ができなくてプロレスができるというところに矛盾を感じました。
野球だけが困難な特有の怪我ってあるんですか?

閲覧数:
2,033
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ottyo_shogunさん

2008/1/908:31:55

プロレスは話題があればお客が集まります。
K-1の立川選手だって野球がだめで転身してもそれなりに使えるじゃないですか。

馬場さんの場合は、巨人を解雇になったきっかけが脳腫瘍で目をやられたことです。
手術が終わって大洋のテスト生だった時のけがですから
けが人と契約するためにはかなり有望な人間でなければ勇気が要ります。

致命的な怪我ではなかったのですから
プロレスラーとしては成功したのですよ。
彼はクレバーだったというのも成功の理由です。

野球だけが困難な怪我というものはまずないでしょうね。

※その疑問は高校生くらいの頃に感じましたよw

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kusirosiさん

2008/1/908:27:47

星一徹と同じ

馬場さんは、1955年後、投手として巨人に入団後、60年大洋に行ったが、キャンプの旅館の風呂場で
転倒して、左ひじ軟骨に後遺症残る大怪我で、遠くへ投げれなくなり、投手生命が、絶たれた。
当時は、ジョーブ博士のような人も、いなかったし、代打屋や野手転向というわけにも
いかなかったのであろう。

ecozou2006さん

編集あり2008/1/908:25:56

左肘軟骨損傷。
ピッチャーだったんでね。
ピッチャーじゃなくても、サウスポーが左肘を壊したら、DH制がなかったから、選手生命は終わりですね。

gokichi_iさん

2008/1/908:21:10

確かピッチャーだったと思うので、ピッチャーは肘・肩壊すと球威あるボール投げられないからじゃないかな。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。