ここから本文です

ドラムメジャーのぐるぐる回しているやつ (すみません。名前がわからないので。)...

evi********さん

2015/2/2718:11:43

ドラムメジャーのぐるぐる回しているやつ
(すみません。名前がわからないので。)って
バトントワリングの技と同じですか?

閲覧数:
3,698
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

iki********さん

2015/3/401:23:11

>バトントワリングの技と同じですか?

異なります。

ドラムメジャーはマーチングバンドを統括する指揮者のような役割を持っています。
鼓笛隊の伝統的呼び名から日本では『鼓手長』などと呼ばれる場合もありますが、ほとんどの場合「ドラムメジャー」で通じます。
ドラムメジャーはリズムをとったり、複数存在するサブのドラムメジャーへそのリズムなどを伝達することにより、マーチングバンド末端にまでリズムが伝わります。
ドラムメジャーの「動き」は主にそれを司るための動きで演技ではありません。
フォーメーションの中にはドラムメジャーが「演技風」のようなパフォーマンスをする場合もありますが、主目的とは異なります。

バトントワラーはバトンを利用して演技を行います。
大きな意味ではバトントワラーがマーチングバンドと一緒に行動する場合、バトントワラーもドラムメジャーの指揮下に入るのが通例です。
特に曲や演技のスタートとラストをキめる役割は大きいです。
チアリーダーがバトントワラーを兼ねる場合、またその逆にバトントワラーがチアリーダーのような役割を担う場合もあります。
これらは競技チアとは異なり、チアとバトントワラーを共有して行うチームもあります。
競技チアは非常にハードで精密な演技を要求されるもので、簡単な野外パフォーマンスとは区別されるのが通例です。
学校によっては応援部などに所属するチアリーダーは応援やバトントワリング、チアダンスなどを行い、それ以外に競技チアのチームが別個に存在することがあります。
これらは同じ「チア」でも完全に区分けされるのが通例です。
また、フラッグを持ったカラーガードと呼ばれるユニットもあります。


ドラムメジャーが持つ「杖」のようなモノは「メジャーバトン」と呼ばれ、長く、遠くからでも見えるように作られています。
目立つようにモールなどで装飾が施されていたり金メッキパーツが付いていることも多々あります。
これを動かすことにより指示を出します。
同時にドラムメジャーは場合によってはかけ声やホイッスル(警笛)を使い、タイミングを出したりもします。
マーチングバンドやバトントワラー、チアリーダーなどはこの指示に従ってフォーメーションを変えたりすることになります。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる