ここから本文です

映画 「コーヒーをめぐる冒険」にて、主人公ニコが1日の最後に出会った老人がいま...

アバター

ID非公開さん

2015/2/2822:26:41

映画 「コーヒーをめぐる冒険」にて、主人公ニコが1日の最後に出会った老人がいましたよね。その老人が話していた、ベルリンで石を握って窓ガラスを割った という事件は歴史で言うと事件名?と

いうものはあるんでしょうか?
歴史に疎く、なぜドイツ人が地元ベルリンの建物を襲撃したのか分かりません。知っている方、教えてください。

閲覧数:
146
回答数:
1
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sitoshuraiさん

2015/3/103:45:26

水晶の夜事件 1938年11月9日

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B0%B4%E6%99%B6%E3%81%AE%E5%A4%9C

wikiにもありますが、
水晶の夜という名前の由来は、破壊されたガラスが月明かりに照らされて水晶のようにきらめいていたところにヨーゼフ・ゲッベルスが名付けた事にあるとされている

戦場のピアニストとか、ブラックブックとかに出てくるような
ユダヤ人迫害のひとつですね

アバター

質問した人からのコメント

2015/3/1 11:46:49

ベルリンのユダヤ人住居を襲撃したんですね。納得しました。ありがとうございました!!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。