ここから本文です

あなたがこれまでに放送された時代劇で、放送当時にこれは画期的だなぁと思った番...

fee********さん

2015/3/1406:13:14

あなたがこれまでに放送された時代劇で、放送当時にこれは画期的だなぁと思った番組を教えて下さい。

閲覧数:
99
回答数:
6
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2015/3/1420:36:32

1つ選ぶなら

『木枯し紋次郎』(1972年1月1日~)

ですね。

◦ 主人公の渡世人役に、あえて知的・紳士的な顔立ちの「中村敦夫」を起用。

◦ 剣術など習った事は無い、と感じさせる殺陣。
(例えば、刀を刀で受ける事はしない。ラグビーなみに大きく走り回り一人ずつ倒してゆく。 ……)

◦ 当時の時代劇では考えられなかった、西部劇を思わせる「上條恒彦」の主題歌。

◦ 「芥川隆行」のナレーションで随時、解説。
番組の終わりに決まり文句。

◦ 「市川崑」監督独特のカメラワークによる、映画なみの映像美。

◦ その他、長いようじ・お決まりの食事の仕方・決めゼリフ・……。

原作「笹沢左保」・監督「市川崑」・主演「中村敦夫」と、個性的な人たちのアイデアが盛り込まれている、と考えられます。
(「中村」が監督した回もあり。)

※ ちなみに、放送開始は
『必殺シリーズ』(1972年9月2日~)
より前です。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

trp********さん

2015/3/2001:28:32

「必殺、剣劇人」でしょうか。それまで「必殺」といえば、闇にまぎれて人知れず悪に仕置きしていく、というのが定番だったのですが(まぁ、中にはいや、これ絶対気付かれるって!!。えっ、なんでバレないのというようなやり方で仕置きしてた人もいましたけど)、格好は派手だわ、大声出して見栄をきるわとやりたい放題(笑)。問題作扱いされてたのも判ります。更には、その放映話数の少なさ。確か8話ぐらいで終わってたと思います。まさに最終話のタイトルの通りに「あばよっ」と瞬く間に駆け抜けていった作品でした。

2015/3/1623:16:09

どれか一つということであれば、「風」でしょうかね?
本当にガキの頃でしたので、ボンヤリとした記憶しかないのだけど、異様に格好良いOPとかが時代劇っぽくなくて、何か西部劇とかヒーロー物に近いイメージが有りました。ここ数年、CS局で放送されたのを観て、懐かしく思っておりました。
https://www.youtube.com/watch?v=VIpAPzuCsdM

どれか一つということであれば、「風」でしょうかね?...

jaz********さん

2015/3/1418:41:06

江戸の鷹

チャンバラに鷹を組み合わせるセンス、さすが三船プロw
画期的と言うか何と言うか…。
とにかく珍しかったですね。

kou********さん

2015/3/1417:32:59

NHK『天下御免』、残念ながら初回と最終回しか、アーカイブスにない。

ish********さん

2015/3/1415:41:10

桜吹雪に頼らない西郷輝彦版「江戸を斬るII」。

テレ朝系列の遠山金四郎がスタンダードとして認識されている中で あえて「紫頭巾」を登場させ、「大岡越前」にエンタメ性を加えた構成は ある意味斬新でした。
特に最終話に向かう盛り上がりは異常で、あそこがピークだったと言ってもいいでしょう。
ただ、それはパートIIIまでであり 松坂・お雪降板に伴いシリーズの継続が難しくなってしまい里見金四郎に取って代わられることに…

桜吹雪に頼らない西郷輝彦版「江戸を斬るII」。

テレ朝系列の遠山金四郎がスタンダードとして認識されている中で...

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる