ここから本文です

国鉄時代の東海道線大垣から豊橋と大垣から米原で両数は何両編成でしたか?

sak********さん

2015/3/1712:05:35

国鉄時代の東海道線大垣から豊橋と大垣から米原で両数は何両編成でしたか?

閲覧数:
111
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

汽笛一声さん

2015/3/1712:27:36

8両編成が多かったように記憶してます。
4+4ではなく8両通し編成です。

別質問にも書きましたが、鉄道管理局の境駅は米原です。
この区間は80系→153系→111・113系へと変遷しました。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

nem********さん

2015/3/1717:37:31

新快速の117系は当初6両で新製され、のちに先頭車を新製して6両→4+4両に組み直した。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる