ここから本文です

軸組工法のホールダウン金物は、構造用合板と筋交いのある柱のところはどうなるの...

kab********さん

2015/3/2409:39:56

軸組工法のホールダウン金物は、構造用合板と筋交いのある柱のところはどうなるのですか。

閲覧数:
271
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

kamapan_2006さん

2015/3/2410:05:03

①ホールダウン金物が優先しますので、筋交いとぶつからない様に施工します。

➁普通は「構造用合板」で耐力壁を形成しますので、筋交いを併用する自体が稀ですが、この様な場合でも「引き抜き力」に大きな影響がありますので、ホールダウン金物が優先します。

③建築物の場合、より「大きな力」や「構造上の重要な物」を優先しますから、それ以外の方で工夫して納めます。

「補足」があれば「追記」が可能です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

理由さん

2015/3/2412:42:01

筋交いの金物を先に付けて、くるぴた等の金物でそれの上に付ければどうですか。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる