ここから本文です

エリザベータ・タクタミシュワ選手が史上6人目のトリプルアクセル成功者で、 ...

mt0********さん

2015/3/2702:56:58

エリザベータ・タクタミシュワ選手が史上6人目のトリプルアクセル成功者で、

過去の成功者は、
伊藤みどり、
トーニャ・ハーディング(米国)、
中野友加里、 リュドミラ・ネリディナ(ロシア)、
浅田真央の5人。

とニュースに載っていましたが、

リュドミラ・ネリディナ(ロシア)、は、いつの人で、どんな活躍をした人でしょうか?

この人だけ、私は知りませんでした。

閲覧数:
1,725
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

反舌無声さん

2015/3/2703:31:08

2000年代冒頭の何年かを飾った選手、と言うのでしょうか。
年齢的には中野友加里さんの1歳上で、彼女と同じ競技会で3Aを決めています。2002年のスケートアメリカでした。
その前のシーズンには、ジュニアのグランプリファイナルで、安藤美姫さんに続いて銀メダルを取ったこともあります。

只、シニアとしては2シーズンしか活動していません。
ジュニア時代に出た、2001年ネーベルホルン・トロフィー優勝が一番良い結果になるのだと思います。上記のスケートアメリカも5位でしたから。ユーロには出場していませんんし、世界選手権は13位です。
選手をやめてからはコーチに転じました。

という訳で、成績より、今まではヨーロッパ出身唯一の3A成功者、という言われ方をしていました。トゥクタミシェワ選手の登場で、恐らくヨーロッパ出身最初の3A成功者になるのでしょうね。

ISUのバイオグラフィー
http://www.isuresults.com/bios/isufs00004446.htm

質問した人からのコメント

2015/3/27 07:16:56

ありがとうございます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる