ここから本文です

自分の知り合いが困っているので、 ぜひご教示頂きたいです。 私の知り合い(A...

nao********さん

2015/3/2720:41:57

自分の知り合いが困っているので、
ぜひご教示頂きたいです。

私の知り合い(Aさん)がBさんに訴えられました。

以前、ある場所で揉め事があり、それをAさんとBさんが野次馬で、その様子を

見物していました。
その時にBさんはお酒を飲んで酔っ払っており、ヒールを履いていたため、こけてしまいました。
Aさんはそれを見て、Bさんと知り合いということもあり、救急車を呼び、Aさんも病院まで付き添いました。
その後Bさんは骨折していたことが判明し、治療のお金がないということで、みかねたAさんが何万円か治療費を出してあげました。
ところが、その後BさんがAさんに「あなたが押したから私はこけたんだ!」
と、事実無根の言いがかりを言ってきた上、治療費の請求をしてきたため、
Aさんは、それを否定し、関わるのをやめました。

その後、Bさんは弁護士に頼み、Aさんを訴えました。(先日Aさんに裁判所から出廷命令がきたそうです。)

Aさんは弁護士に頼むお金もないし、どうしたらいいのかと困っています。

また、仮に弁護士に頼み、裁判で闘って勝っても結局は成功報酬(?)などでお金を払いマイナスになるのでは?と言っています。

自分もこういった事に詳しくなく、全くの素人なのですが、知り合いのAさんが困っているので何か良い方法はないでしょうか!?

追記

.原告の請求金額は200万円だそうです。

.事件当日、BさんがAさんに押されたと主張する時間が全く違うらしいです。(Bさんがひどく酔っていたため?)

.Aさんは70代男性、Bさんは50代女性。

.Bさんの主張している文書には、「Bさんは女性で、細身体型であり、ヒールを履いていたため、骨折するほどの衝撃を与えられたとすれば、左後ろにいたガッチリ体型のAさんが押したことは明白である」
などと事実無根な事が書かれていました。

.事件当日の目撃者はいません。

以上、長文かつまとまりのない文章を失礼しました。

ぜひよろしくお願いいたします。

閲覧数:
85
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gon********さん

2015/3/2723:04:17

弁護人については、無知識ですので、誰か補助してください。
無料の国選弁護制度も関係あるのかしら?

当時履いていたヒールの件については、どうなのか普通にハイヒールを履けば転びやすくなるし、酔っ払っていたらそれこそ大問題になりますよね。それもなにかの拍子に自分で転んでも不思議は無いはず。自分で転んだことにも記憶すら無いのでは証明しようにも出来ないのでは。

自立するための筋肉をコントロールする脳が判断を間違えているのに、普通の人みたいに、歩ける靴でも無いなら、別次元の話をしないといけなくなりますよね。
「ヒールを履くなら酒を飲むなです」
もし酔っ払っていないなら、骨折もしなかったし、ヒールを履いてなかったなら何事も無かったでしょうね・・・・・・間違いなく。
裁判をやる前から、決着が付いているようなものです。

ヒールを履けば誰でも転倒率が上がるのは100%確かです。お酒が入ればさらにどうなるのか誰でも予想できますが。
http://matome.naver.jp/odai/2135418519344067301

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる