ここから本文です

見開き1ページというのがよくわかりません。ノートを横にして上と下のページ両方...

アバター

ID非公開さん

2015/3/2818:48:49

見開き1ページというのがよくわかりません。ノートを横にして上と下のページ両方合わせて見開き1ページということですか?ノートを横にして書けばいいんですか?

ノート,見開き1ページ,上と下,口語訳,ページ両方,綴じ込み,綴じ目

閲覧数:
2,020
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pop********さん

2015/3/2819:39:27

ノートを開くと綴じ込みを中心に左右にページありますが、見開きとはその
中心がないものと考えてて2ページ分を1ページにカウントしたものです。
開いた状態で左右合わせて1ページ。
これが見開きです。
マンガなどでよく見かけます。

この画像で言うと、写っている部分と、右側の写っていない部分も含めた2ページ分になります。
書いてある文字や表をノートの綴じ込み部分を無視してページを跨って使用すると、見開き1ページということになります。
また、ノートの縦使用や横使用は関係ありません。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

whi********さん

2015/3/2823:55:31

質問者さんのおっしゃっている通りです。

まずノートを綴じ目左側で普通に置いて、次に綴じ目を上に開く方を下にした状態に向きを変えます。それで表紙を持ち上げてめくると、下側に書くところが始まります。このページは無視してさらにもう一枚めくると、上下に書くところが表れますね。

この上下に書くところが表れたページ両方を合わせて、「見開き1ページ」と呼びます。

この上下になったページで、画像の例1や例2のように、3,4分割して
ノートを使います。

例1は本文と口語訳を1文ずつ隣に書く方法です。
例2は上に本文、下に口語訳を書く方法ですね。
口語訳のほかに、単語の意味や品詞分解やポイントなどを書き、自分が使いやすい方法で、わかりやすく書くといいでしょう。
書くときは、3、4行開けてゆったり使うのがいいでしょう。

検索サイトで「古文のノートの取り方」と検索すると、工夫されたノートの例が見られるので参考にするといいでしょう。

プロフィール画像

カテゴリマスター

jij********さん

2015/3/2819:28:12

ノートでしたら開いた左のページと右のページの2ページを1ページとして文章なり絵なりを書く、または書いてあるということです。よく使われるのが新聞の「見開き1ページの広告」ですが、これは開いた左のページ、右のページの2ページ全部に一つの広告を掲載することです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる