ここから本文です

すごいものを見て驚かざるを得ない、面白いものを見て笑わざるを得ない、楽しそう...

mas********さん

2015/3/3120:18:58

すごいものを見て驚かざるを得ない、面白いものを見て笑わざるを得ない、楽しそうな場所に行かざるを得ない、など肯定的な場面で「~ざるを得ない」とされることにとても違和感があるのですが、

これは正しい使い方なのでしょうか?

閲覧数:
288
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ito********さん

2015/4/122:22:08

・驚かざるを得ない⇒驚かない、ということができない。
という構図の二重否定⇒肯定。
事前に想定していた感覚としては「驚かない」なのだが、実際には、それをすることができない、という意図の文。
つまり、「予想に反して驚いた」ということ。
・予想に反して驚いた。⇒当初はすごいと思っていなかったことを意味している。
・予想に反して笑った。⇒当初は笑うとは思っていなかったことを意味している。
・予想に反して行った。⇒気持ちとしては行くはずじゃなかったことを意味している。
このような意図の文になり、肯定的意図を強調したつもりでも、基本的には相手に対して失礼になる。
どれも、肯定的な場面では使えません。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

den********さん

2015/4/100:31:16

ここに書いてある3つは正しい使い方だろうな。
俺は違和感を感じんけど。

↓この「片栗粉オナニー」が言ってることも一理あるかもな。
それは使い方の問題であって言葉が間違ってるわけじゃないぞ。
テストでいい点数取ったときに「この成績は褒めざるを得ない」と
言われたら褒められた気はしないよな。前提としてけなされてる
訳だから「何を言いたいんだぁ?」とケンカになるだろ?
そういうことだ。

kat********さん

編集あり2015/3/3122:46:22

やみくもに難癖をつける回答者がいるので正しいか正しくないかは言いませんが、違和感を覚えて当然です。
普通には「危機管理のなさには驚かざるを得ない。」
「お粗末な対応には笑わざるを得なかった。」
のように否定的な事柄に対して用います。
マジシャンに「驚かざるを得ない。」、
お笑い芸人に「笑わざるを得なかった。」と言ってもほめ言葉にはなりませんよね。

「イチローの打撃センスには驚かざるを得ない。」と、言えるのは日本なら王、張本、長嶋くらいのもので、他の元選手や現役選手、ましてや素人が言うのは言語道断ですよ(笑)。

ただ「行かざるを得ない」であれば、ラーメン好きを自認する人が「近くに美味しいラーメン屋ができたよ。」
と聞いて「そりゃ行かざるを得ないな。」のように使うことはあるし、その用法は違和感の対象ではありません。

mug********さん

2015/3/3120:27:19

「~ざるを得ない」のように二重否定は肯定の強調です。
「○○しないわけにはいかない」の意味で、「○○する」より意味が強調されます。

jac********さん

2015/3/3120:24:47

「~ざるを得ない」は「~ざる(否定)」を「得ない(否定)」で
否定の否定で肯定となり「しないわけにはいかない」となるわけです。
(マイナス同士の掛け算のようなものですね)

すごいものを見て驚かざるを得ない、面白いものを見て笑わざるを得ない、楽しそうな場所に行かざるを得ない、どれも正しいですよ。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる