ここから本文です

AE86について質問です。

ghi********さん

2015/4/117:30:45

AE86について質問です。

デフのコンパニオンフランジからオイル漏れしたのでオイルシールを交換しています。
キャリアごと外しフランジ、シール、オイルスリンガ、プリロード調整用のスペーサーを新品に交換し、フランジのガタ付きが無くなるまで増し締めしました。
後はプリロードを見ながら適正トルクで締めるだけのようなのですが、プリロードの見方がよくわかりません。
センターナットにトルクレンチを掛け回った時の数値なのかグルグル回している時の数値なのかどちらでしょうか?
現在回った時は9nc
回している時だと4.5ncです。
長文ですみません、よろしくお願いします。

閲覧数:
655
回答数:
1
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ke7********さん

2015/4/207:34:27

プリロードは停止時にかかっている荷重のことです。

したがって動き始めの数値が正解です。

何機もデフを組みましたがほとんど測定しませんね。
交換部品の当たり具合とかを加味して手回しだけで済ませています。

オイルシールのみでしたらスペーサーを再使用することもありますし
大抵車載での作業で済ませます。

  • 質問者

    ghi********さん

    2015/4/622:02:41

    ありがとうございます。締めつけ具合も良さげなので安心して組み込めます。ちなみに、プリロードはきついのと緩いのではどちらが良いのでしょうか?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる