ここから本文です

親が特定の食事しか与えないとしたら、それはネグレクトに相当するのでしょうか?

dou********さん

2015/4/313:09:19

親が特定の食事しか与えないとしたら、それはネグレクトに相当するのでしょうか?

たとえば玄米と野菜の菜食とし、それ以外(肉を含め卵・牛乳・砂糖入りのお菓子・ジュースなど)を禁止ということにし、給食を含め、食べることを許可しないとします。学校では弁当を持参させます。友達の家や親戚の家で出されたものも、スーパーの一般的なお菓子なども、食べることは許可されません。
親は子の為を思ってそうしています。子は成人するまで、顔色はわるく痩せているとします。勿論、親は子の健康を考え、深い愛情からそうしていますが、客観的には与えるべきものを与えていないとして、ネグレクトに相当してくるのものなのでしょうか?食事そのものを滅多に与えない場合はネグレクトかと思いますが、こういうケースではどうでしょうか?よろしくお願いします。

閲覧数:
746
回答数:
6
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

chi********さん

2015/4/314:41:15

ネグレクトというのは、「育児放棄」「育児怠慢」の事ですから、

質問のケースですと、「手間暇かけている」わけですので、放棄・怠慢にはあたらないでしょうね。
「カップ麺、コンビニ弁当、菓子しか与えない」の方がわかりやすい。
「炭水化物・タンパク質・ビタミン・カルシウム等をまんべんなくとる」と指導される事が多いでしょうが、
宗教・思想・体質の事情で、食べない・食べれない人はいるので、「何が正しいか」には幅が出て来ます。

とはいえ、「虐待かどうか?」と聞かれれば、
「子どもが負担に思っていて、健康面でも問題がある」のであれば、「虐待」ととっても良いでしょうね。

母親は悪気なく愛情のつもりなんでしょうが、アレルギーがないのであれば、やっている事は「異常」と言えますし、精神科に行くとかカウンセリング受けるとかの域なんじゃないでしょうか。
というか、父親は止めないの?って話ですよね。

質問した人からのコメント

2015/4/9 22:01:14

どうもありがとうございます!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kam********さん

2015/4/906:34:04

他の方も回答されてますが、親がマクロビオティックを実践してたり、子供がアレルギー持ち(アトピー体質、蕁麻疹体質)だと親は慎重になります。

ネグレクトだと既製品(コンビニ弁当、カップ麺、菓子類)が中心になり、赤ん坊の頃から瓶詰めのベビーフードや食パンばかりを与え離乳食は作らない。とにかく手抜き満載。

でも顔色悪い自然派も嫌ですね。
出来れば週一で質の良い肉を食べさせた方が良いかも。

chi********さん

2015/4/313:15:15

思い込みによる偏った愛情・・・?

宗教がらみでしょうか?

でも、不憫です。

ohb********さん

2015/4/313:13:37

私が子供のころ、特に「好き」「嫌い」を言わなかったおかずは、その後2日に1度は同じおかずになりました。母親が作るのを飽きるまで。これもネグレクトですかね?

mit********さん

2015/4/313:12:56

それはネグレクトにはなりません

お弁当まで持たせているのですから
逆に、努力しているとも言えます

例えばの話ですが
宗教上の都合で肉を食べてはいけない、などもあるように
玄米と菜食は、その家庭の主義なのでしょう。

flo********さん

2015/4/313:11:33

少なくともネグレクトではないですね。
おそらくマクロビですかね?
宗教みたいなものだし、難しいですね…。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる