ここから本文です

3月のWindows Updateでの復元ポイントが消える不具合は無くなりましたか?

u8e********さん

2015/4/415:15:49

3月のWindows Updateでの復元ポイントが消える不具合は無くなりましたか?

OS・・・Windows 8.1 Update 64bit、Windows 7 64bit、Windows Vista 32bit

ちなみに、この復元ポイントが消える不具合の原因と対策法はありますか?
※KB番号等

それと、去年の8月からずっと(毎月)Windows Updateで不具合が相次いでいますが、なぜ、こんなにも不具合が多発(連発)しているのでしょうか?
※去年の7月までは、Windows Update 配信当日に適用していました。(現在は毎月1ヶ月ほど様子を見ています。)

Microsoftの人員削減?やWindows 10も上記の原因等に関係あるのでしょうか?

また、3月のWindows Updateで不具合がある(様子見・注意・非表示にした方がいい)更新プログラムがあれば、その「KB番号」も教えて頂ければとても助かります。

回答よろしくお願いします。

閲覧数:
833
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

pai********さん

2015/4/417:22:47

自宅では,Windows8.1 64bitとWindows7 64bitが稼働しています。
復元ポイントが消えるなどの問題は発生していません。
また,何ら問題はありません。

この知恵袋で更新の失敗の事例を見ることがあります。

なぜ失敗するのか。
それは,自動更新に任せていないからだと思います。

裏付けるために予備機の2台で検証してみました。
1台目はメーカー製のWindows7の64bit機。
2台目は,自作のWindows7の32bit機。

1台目は自動更新にしました。
前日にWindows7をインストールしておきシャットダウンしました。
翌日の早朝にPCを立ち上げて,少し時間を置きシャットダウンしました。
このときに,コンピューターの電源を切らないでください。
更新プログラムをインストール中。
175個中の1個のメッセージ。

そのまままた寝て,起きたら,電源が切れていました。
PCを立ち上げると,インストール処理が続行し,終わった。
更新履歴を見るとすべてが成功になっていました。
ところがよく見るとKB3032359が失敗。
その翌日も失敗。
その翌日にこの更新プログラムだけが適用されて成功している履歴が残っていました。

なぜ一時的にもせよ失敗するのかはわかりません。
しかし,一時的に失敗しても成功するまで自動的にリトライ処理がなされます。
このように自動更新に任せておけば,何ら問題はないはず。

2台目は,自動更新と手動?更新にしました。

まず自動更新から。
シャットダウン時に2個の更新プログラムをインストール。
次のシャットダウン時に50個の更新プログラムをインストール。
次のシャットダウンで119個の更新プログラムをインストール。

次の電源オン後に更新履歴を見た。
KB2834140 KB2703157 KB2598845 KB3035132の4個が失敗。
次のシャットダウンで,KB2834140 KB3035132は成功。
KB2703157は,手動でインストールしようとすると,お使いのコンピューターには適用できませんとなる。
適用しなくてはならないものか,よいものなのか不明。
KB2598845は,64bitOSに適用するもの。適用しようとした更新ロボットのミス。

その後この2個についてリトライ処理はなされていません。
自動更新に任せれば大きな問題はなさそうです。

次に手動更新。
更新日時を経過後に電源オン。
Windows Updateの更新プログラムのインストールをクリックする。
更新プログラム176個。
永遠と更新処理が続きました。
その結果,成功99個。失敗77個。

予想通りの大失敗。
更新ロボットの作りの悪さがもろに出たようです。
更新に手出しをすると大失敗するようです。

なお,運用機のWindows8.1 64bit機は,自動更新に任せていて,更新履歴はすべて成功。
内訳は,MS Visual c++ 2個
MS Wiondows 169個

MSもたまにはチョンボします。
KB2962407
2014.7.9公開 Windows8に適用。
今年の3月はノートンのチョンボ。

チョンボしたら,世界中で大騒ぎします。
今はそのような騒ぎはありません。

更新プログラムの適用に失敗するのは,そのPC固有の問題です。

更新プログラムは,タイムスタンプの古いものから順に適用していくのが原則です。
それは,更新の適用順位がきめられた更新プログラムがあるからです。

それを無視して,適当にやると必ず失敗します。
自動更新に任せておけば,ロボットが小出しに少しずつ勝手にやってくれます。

自動更新に任せたにもかかわらず,更新に失敗する。
それは,既にそのPCのソフトかハードがおかしくなっています。

データをバックアップして再セットアップ(リカバリ)したほうがよいと思います。
後は自動更新に任せておく,そうすれば何ら問題はないはずです。

なお,自動更新はなるべくソフトもハードも最小構成でやらしたほうがよいでしょう。
更新プログラムの適用が終わったのちにハードおソフトをインストールするようにしたほうがよいでしょう。

しかし,リカバリすると大変な時間を費やす。
集中した作業をしても,OS,AP,環境設定と丸一日はかかるでしょう。

このような事態に備えて,安定に稼働しているときにシステムイメージの作成をしておく。
問題が出れば,システムイメージの復元をすれば,30分程度で元の安定稼働の状態に戻せます。
もっとも,これとは別に,個人データは毎日バックアップするのが常識。

また,Windows7の動作保証のないハードやソフトを使用することは論外。

質問した人からのコメント

2015/4/10 17:53:22

回答ありがとうございました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

baj********さん

2015/4/416:01:48

こんにちは

お役に立てないのですが、私の所では一台も不具合はありません。

Windows XP、(2台)、Vista (3台)、Windows7(2台)、 Windows8.1(3台)
XPを除いてはWindows Updateを配布後2~3日で行っていますが、まったく不具合はありません。
ただ、大量な更新の時は1ヶか2ヶ更新が失敗しましたが出ますが、再度1ヶづつ更新すると問題なく成功します。

知恵袋を見ていて、時々その様な更新にまつわる質問が書かれていますが何が原因なのでしょうかネ?。
私もその原因が知りたいです、申し訳ありません。
お役に立てない書き込みで・・・・。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる