ここから本文です

会社設立について

seadreamseaさん

2015/4/1219:51:28

会社設立について

只今、会社設立にむけて司法書士と話しをしている段階です。
設立にあたり、税理士を頼む予定にしています。
あと、問題が社員の給料から引かれる各保険、市民税、税金の計算はやはり労務士を雇わないと無理でしょうか?
計算方法とかあるんでしょうか?
軌道にのるまでは極力安くあげたいのが本望です。
簡単にできるものでしょうか?
よろしくお願い致します

閲覧数:
151
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

happyyouth_hさん

2015/4/1301:07:38

~~~設立にあたり、税理士を頼む予定にしています。~~~
税理士に全て依頼すれば良いが、税理士費用を下げるには、勉強が必要ですね。
住民税は給与支払事務所の開設届を市(区)役所へ提出し、面末~翌年初に給与支払報告書を提出しますので、その社員の源泉住民税額は市役所から連絡が来ます。
所得税や社会保険料は色々な条件を折り込んだ計算が複雑なので、給与ソフトを使うべきです。
また、年末調整もすることになります。
勤務表から単純に給与計算も出来ませんので、(残業割増率・各種手当)賃金体系を作成するようになります。
勉強用の給与ソフトを添付します。
http://yahoo.jp/box/XKw-1R

質問した人からのコメント

2015/4/16 06:52:52

ありがとうございます。
勉強しながらかんがえてみます

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

2015/4/1221:03:04

開業税理士です。

給与計算まで頼めば、税理士がだいたいやってくれますよ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。