ここから本文です

平昌五輪、仮に中止になった場合、本当にどうなるのでしょう?

siwamatuさん

2015/4/2117:32:52

平昌五輪、仮に中止になった場合、本当にどうなるのでしょう?

ぎりぎりまで韓国側が開催を断念せず
IOC委員も韓国側のロビー活動(開催準備に金使えよ)により開催権没収できず
開催の一年~数ヶ月前まで来ていよいよもうだめ
となったら…?(私的に一番可能性があるパターンかと)

予想としてはスケート、カーリング等室内競技のみソウル等の都市の既存施設で
他のスキー競技等はその年の各競技のワールドカップのどれかの大会を”五輪兼任特別大会”にしてもらう。実質世界各都市で時期も場所もバラバラの分散開催、開会式閉会式はなし、平昌で聖火点灯とIOC会長の挨拶のみ、という線かと。

でもまず間違いなく「日本が悪い」大合唱で日本のスケート選手の安全が心配です。

閲覧数:
183,127
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

dourakuoyagさん

2015/4/2510:16:09

平昌五輪の準備の進行具合は当然IOCも注視しているところでしょう。
その上で、本当に開催できるかどうかを見極めると思います。そこで、やはり無理だと判断したらな韓国側の意向とは別に代替地を模索するでしょう。それに日本が撰ばれる可能性は充分あります。平昌で開催可能な競技は予定通り平昌で開催し、無理だと判断した競技については代替地で開催するということをIOCの特例措置として決断するのでは?と思います。
IOCにとっては競技の中止、もしくはオリンピック自体の中止という事態だけは避けたいはずです。
そして、韓国としては自国開催も可能だったのにIOCが勝手に代替開催を強要したなどと批判するのでしょう。
もし、IOCがまったく動くことなく平昌五輪の中止もやむなしというスタンスならば、F-1韓国GP以上のグダグダ開催となり、実施できない競技も出てくるでしょう。
私としては(選手や関係者には気の毒ですが・・)後者でもまったくいいと思います。下手に手を貸してやるとあの国の民族は付け上がりますし、それに感謝するどころか逆恨みさえされそうですからほっておくべきです。
それで、あの国の国際的信用が失墜しても日本にとって何の関係もありませんから。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「平昌オリンピック 中止」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

azunyan39さん

2015/4/2212:57:06

まあいまの韓国パク政権は口が裂けても日本に協力要請はしないでしょう・・夏季・冬季の大会を成功できて初めて日本と肩を並べられます・・自ら動かずIOCがたまらず応援要請をするよにしむけるでしょうね・・遣り口が汚いし・・自らの手は汚さない・・そうなれば・・さながら日本。ピョンチャン冬季オリンピックになるかもしれません 長野・蔵王・苗場・札幌などのワールドカップ経験都市におまかせして成功すれば韓国は偉大!失敗すれば日本に責任を負わせるこんたんでしょうねまあ韓国はあの船の引き揚げに集中するでしょうね

kotarounameさん

編集あり2015/4/2209:58:15

日本のスケート選手でなくても韓国に行きたくない選手は多いと思います。ソトニコワが殺害予告をされたくらいですから・・・韓国を日本や欧米の様な分別ある国と考えるのはお門違い。何をやらかしても不思議ではない。歴代大統領の末路をご存知ですか?もう、現実的に開催は無理。韓国の将来なんてどうでも良い話しですが・・・IOCの判断に委ねるしかありません。7月31にマレーシアのクアラルンプールで第128次IOC総会があるので、何かしらの方向性が見えてくるかも知れません。欧米はアジアについてあまりに関心が低く、韓国の民度の低さに対する危機感を持っていない。さて、この先がどうなるのか?・・・時間の経過がそれを鮮明にしてくれる・・・現状ではそうとしか言い様が無いと思います。日本人は安心、安全な国に生活しているので、世界で起きている不条理な出来事に対する見方が現実的ではない様な気がします。ウクライナの紛争は現実の問題であり、ギリシャがEUを離脱してロシアになびこうとしてるのも事実。平昌五輪の問題も韓国がどんな不条理な対応をしても不思議ではありません。

プロフィール画像

カテゴリマスター

northofjaさん

2015/4/2200:42:28

五輪は今の時期であれば、無理してでもやる方が、やらないよりはお金がかからないであろうと思います。
まず2,3カ月前になって出来ない、ということは基本的にはありえません。
チケット販売が早ければ大会500日前。
2016年夏季のリオ五輪は3月末からチケット販売が始まりました。
チケットを販売する時点で、会場計画は確定している必要があります。
仮に会場がその時点でできていないとしても、めどが立っている必要があります。
2018年冬季の場合、16年の末頃までには、チケット販売をしなければいけない状況。
この時点で、販売できない、となれば当然、開催できません。見切りで販売して、質問のように数ヶ月前になって、会場が出来上がらない、ということになる可能性があるかどうか、というと現実問題としてはかなり考えにくいです。
五輪開催都市に立候補する際、政府が連帯保証をしています。財政的に開催都市が立ちゆかなくなった場合、政府が何とかします、という誓約をIOCと結んでいます。平昌の場合、別に日本が支援する契約を結んでいるわけでもありません。

万が一、五輪が開催できないという場合、韓国政府はIOCから多額の賠償請求を受けることになります。
IOCのスポンサー収入、放映権料収入がなくなるわけですから、遺失利益は相当なものになります。
しかも、制裁的措置、もしくは国際的な信用の失墜により、おそらくその後10年以上のスパンで韓国はあらゆる国際大会に立候補することはできなくなります。

そう考えると、国と地方自治体でごねている暇があれば、おそらく無理してでも会場をつくって、間に合わせでも開催した方が、安く上がります。まあ、こういう理性的な判断をしている人が韓国国内にどれだけいるかは分かりませんが。

IOCの損害賠償請求を韓国政府が無視すればいい、という選択肢もあるかもしれません。ただ、そうなれば今度は資格停止になり、五輪はもちろんあらゆる国際的な競技大会で韓国の大会出場そのものが認められなくなるでしょう。

開催できなかった場合、日本のせいにしようがしまいが、韓国は国際的に批判されますし、冬季スポーツ以外でも排除される、ということになるだろうと思います。

代替開催、分散開催なども非現実的だと考えています。
各競技団体のワールドカップもそれぞれにスポンサーがついていますし、それぞれに放映権を売っています。
どこかのワールドカップを五輪の位置付けに、といった場合、IOCのスポンサーと各競技団体のスポンサーを誰がどうやって調整するのでしょう。放映権も一緒。

また、五輪の場合は、ワールドカップと異なり、選手村は数千人から万単位で必要になります。分散したとしても、大会規模は全く違うだろうと思います。メディアセンターも比べ物になりません。
場合によっては、観戦客がビザなしで入国できるような手続きの簡素化も国レベルで必要になります。一方で、本来、五輪の開会式などというのは国家元首級が集まる部隊。テロ対策などもかなり必要になります。
そうしたものが1、2カ月では到底解決できないと思われます。

もちろん、競技が出来る会場は必要ですが、会場さえあればできる、というものではありません。さまざまな対応が国レベルで必要になります。
だから、7年も前に開催地が決まるのです。

2015/4/2117:44:43

なんとなく2ヶ月前くらいに「できません。無理だって日本が協力してくれないから」
あたりかと

で、泣く泣く急ピッチで長野あたりを再生させる
線かと。
韓国は堂々と参加
当たり前のように

大会終了後に
「選手村の設備があまり良くなく選手本来の力がだせなかった」
と言い訳

多分どの国より満喫しそう

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。