ここから本文です

エヴァンゲリオン旧劇「まごころを君に」で、赤木博士が最初、ゲンドウに銃を向け...

鈴木祐子さん

2015/4/2701:11:16

エヴァンゲリオン旧劇「まごころを君に」で、赤木博士が最初、ゲンドウに銃を向けて殺そうとしますよね。 何かのスイッチを押そうとして、拒否されましたが、あれは何のスイッチだったのでしょう?

あと、なぜゲンドウはその後赤木を射殺したのですか?

閲覧数:
251
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ウェルさん

2015/4/2701:51:38

リツコが押したのは、ネルフのMAGIによる自爆スイッチです。

「娘からの最後の頼み。母さん、一緒に死んでちょうだい」

こうして、ネルフは赤木リツコの無念の思いとともに、ゲンドウを巻き込んで消滅するはずでした。しかし、CASPERが自分の娘を裏切り、男を選んだために、自爆プログラムは停止。ゲンドウはリツコを射殺したのでした。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

har********さん

2015/4/2701:39:09

ネルフのコンピューターMAGIの制御下にある、ネルフ本部の自爆スイッチです。

ただ、自爆は三体のMAGIの内「カスパー」が拒絶した為、作動しませんでした。
「カスパー」は赤木リツコの母、赤木ナオコの内「女」としての思考パターンが移植されている為(赤木ナオコもゲンドウの愛人だった)です。

ちなみに残り「メルキオール」は科学者としての思考パターン「バルタザール 」は母親としての思考パターンが移植されていました。

その後ゲンドウが射殺したのは、リツコが用済みになった事と、MAGIを自爆させようとして自分の人類補完計画を妨害しようとした為です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる