ここから本文です

小アジア=トルコ=シリア・パレスチナ=アナトリアって地域は全て同じ場所ですか?

tjm********さん

2015/4/2920:10:20

小アジア=トルコ=シリア・パレスチナ=アナトリアって地域は全て同じ場所ですか?

閲覧数:
322
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kyo********さん

2015/4/2923:04:08

小アジアとアナトリアはトルコ共和国があるあたりのことを言います。トルコは地名というよりは民族の名前です。トルコ人の原住地は中央アジアですが、西へ移動してアナトリアに定住しました。シリアパレスティナは小アジアともアナトリアともトルコとも別です。イスラエル共和国があるあたりのことを言います。本来この地はカナンと呼ばれていました。そこへ紀元前1500年頃ヘブライ人が定住しました。なおヘブライ人という呼称は他称であり、ヘブライ人たちは自らをイスラエル人とよびました。紀元前6世紀にはヘブライ人が新バビロニアによって強制連行されるバビロン捕囚が起きました。これ以降のヘブライ人はユダヤ人と呼ばれます。そしてユダヤ人は紀元前1世紀にローマに征服されます。このときはまだカナンの地はユダヤと呼ばれていました。しかし132年から135年にかけてのローマに対する反乱が鎮圧されると、ローマはユダヤ文化を根絶するために地名をユダヤからシリアパレスティナに変えました。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sir********さん

2015/5/421:59:48

fio********さん

2015/4/2920:59:02

小アジアという地塊は、海岸付近に山脈があり内陸は高原状をなしています。

ユーラシア大陸西にあって黒海・エーゲ海・東地中海に囲まれた半島をなし、アナトリア半島と呼ばれます。

トルコは、中央アジアに居住していた民族グループ名で、11世紀にその中のセルジューク族が西へ征旅に出て、小アジアを含む中東地域を占領し、封建国家を樹立します。

その一部が小アジアにルーム(ローマ)・トルコとして国をつくり、更にその封臣であったオスマン朝がチムールと新生ながら成長します。

トルコ族の流れを受け継いだオスマン帝国は、その後バルカン半島に領土を獲得し、シリア、メソポタミア、エジプト、そして北アフリカを征服しました。
最後に、ビザンツ帝国コンスタンチノープルを陥落させて、己が首都イスタンブールとしました。

第1次世界大戦後、オスマン帝国が退陣しトルコ共和国がアナトリア半島とバルカン半島の南東隅に成立します。

バルカン半島南東の(ヨーロッパ大陸の)トルコ領は、面積は少ないのですが、トルコ共和国最大の都市イスタンブールを抱える重要地域でありトルコはヨーロッパの国としても位置付けられます。

さて、シリア、パレスチナやその他の中東地域は、一時的にオスマン帝国領でしたが、アラブ系の民族の居住地域であり、トルコとは関係ありません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる