ここから本文です

ヘアマニキュアとカラーバターの違いを詳しく教えてください

アバター

ID非公開さん

2015/5/207:41:58

ヘアマニキュアとカラーバターの違いを詳しく教えてください

私が思っているのは

ヘアマニキュアは髪の周りだけをカラーコーティングしていて
カラーバターは髪の中の芯まで色が入っている
というイメージしか無いのでどう違うのか、またどういう時にはどちらが向いているのか、などがわかりません

染まり方や色の持つ期間など違いがあれば教えてください

閲覧数:
3,769
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sha********さん

2015/5/907:08:18

髪の毛の芯まで色が入るのは2剤を必要とするヘアダイのみです。

髪の毛の表面にある細胞のみを染めるのがヘアマニキュアです。

カラーバターが表面をコーティングするものです。

寄って、一般的には上から順にヘアダイ→マニキュア→カラーバターの順で持ちが悪くなっていきます。
ですが、ダメージは軽くなっていきます。

ただしダブルカラーの場合、色持ちが悪くなると言われるのはブリーチで傷んだ部分はキューティクルが開いているので色味の流出が激しい為に、コーティングに近いマニキュアの方が色持ちが良くなったりする事もあります。
ただし芯の部分は染まっているので、次のカラーをした場合はその残った見えない色素に反応して緑が出たり…という事もあります。

話がそれましたが…
極力色味を持たせたい場合はヘアマニキュア、次のカラーチェンジに影響したくない場合やダメージを抑えたい場合はカラーバターを使用すると言う感じに分けられると良いかと思います。

また寒色アッシュ系等はヘアマニキュアで色を出すのはかなりのブリーチ回数が必要になってくる上に狙った色も出ない事もあり、カラーバターを使う方が多い様です。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる