ここから本文です

琉球の住んでいるのがチェチェン人だったら琉球国は簡単に日本に占領されてたでし...

pie********さん

2015/5/1121:11:30

琉球の住んでいるのがチェチェン人だったら琉球国は簡単に日本に占領されてたでしょうか?

閲覧数:
54
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

wtm********さん

2015/5/1620:15:38

> でしょうか?

民族、人種、宗教など日本人とは全く違いますから難しいし、薩摩も手を伸ばさなかったかもしれません。


チェチェン人 - Wikipedia より
チェチェン人(露:Чеченец ; Chechenets)は、北カフカースの民族。自称はノフチー(チェチェン語:Hохчи)。ソ連解体以降、一部のチェチェン人はロシア連邦のチェチェン共和国において、ロシアからの分離独立を目指してテロリズムを行っている。カフカス山脈中央から東部の北斜面に広がって居住するチェチェン人は、イスラム教のスンナ派シャーフィイー学派を信仰し、カフカス諸語のナフ諸語と呼ばれるグループに属するチェチェン語を話す。チェチェン人はナフ人の一つと考えられていて、隣接した地域に居住し、同じナフ諸語に属するイングーシ語を話すイングーシ人とは民族的に非常に近縁な関係にあり、19世紀にロシア人が入ってくる以前は両民族はひとつの民族であったと考える人もいる。

沖縄県 - Wikipedia より
歴史
1429年-尚巴志による三山統一。琉球王国が成立。
1500年-尚真王、八重山諸島を征服。さらに1522年には与那国島を征服し王府の支配下に置く。
1609年-薩摩藩による侵攻。これ以降、琉球王国は薩摩藩の付庸国となり、薩摩藩への貢納を義務付けられ、江戸上りで江戸幕府に使節を派遣した。奄美群島は王府の支配から切り離され薩摩の直轄地へ。
1872年(明治5年)-琉球処分により琉球王国が琉球藩に再編される。
1879年(明治12年)3月11日 -琉球藩が廃止され、王府の支配が終了。沖縄県が設置される。
1945年(昭和20年) -沖縄戦。沖縄本島南部を中心に住民に多数の犠牲者が出る。日本政府の統治から切り離されアメリカの統治下へ。
1972年(昭和47年)5月15日 - 日本に復帰する。

追記:
DNAでは、韓国=中国≠日本=沖縄です。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる