地球上最強の毒

補足

解答してくださった皆様ありがとうございました。現時点では、「破傷風菌毒」によるテタヌストキシンということになるのかな?再度の解答お待ちします。

昆虫33,216閲覧

ベストアンサー

3

3人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

解答ありがとうございました。

お礼日時:2008/2/5 6:43

その他の回答(5件)

0

生物毒だと、矢毒ガエル、アンボイナ(イモガイ)、ウミヘビ。 致死量は判りません。

0
0

ボツリヌス菌の作り出すボツリヌストキシンが最強です。 Wikipediaでは経口毒性と吸入毒性について書かれていたので、引用元の論文に当たってみました。 Botulinum toxin as a biological weapon: medical and public health management. という論文によりますと A型ボツリヌストキシンでは70kgのヒトに対する致死量が 静脈注射で0.09~0.15ug 吸入で0.7~0.9ug 経口投与で70ug と見積もられているそうです。 静脈注射なら1gで1千万人近く殺せる計算ですね。 経口でも1gで約1万5千人分の致死量です。 フグ毒のテトロドトキシンは経口投与での致死量が数mgなので桁が違います。 -追記- テタヌストキシンは英語版のWikipediaにはボツリヌストキシンよりも弱いと書かれているのですが、 どちらが正しいのでしょうか・・・。 一応英語版Wikipediaと、ついでに色々検索してみたぺージによると、 ボツリヌストキシンの半致死量は1ng/kg テタヌストキシンは2.5ng/kgとなっているものがほとんどです。 ただし、どちらも暴露の仕方が書いていません。 資料自体はこちらの方が20年近く新しいものを引用しています。