ここから本文です

血界戦線の10巻についていくつか引っかかる点があったので質問させてください。(...

gah********さん

2015/5/3112:11:56

血界戦線の10巻についていくつか引っかかる点があったので質問させてください。()の中は私の考えです。読み飛ばしても構いません。

1.Dr.ガミモヅはどのような存在なのでしょうか。

人間ではない、異界の生命なのでしょうか。

2.Dr.ガミモヅはなぜトビーに憑依しているのでしょうか。そしてそのメリットは何なんでしょうか。
(Dr.ガミモヅは憑依をしていなくても、生存しているようですから、生きるためではないと思います。トビー自体も一般人なので、取り付くメリットがあったとは考えにくいです。義眼の調査をしていてミシェーラに近づくことになったにしてもわざわざ取り憑く必要もなく、視界を操って自分を見えないようにすればいいはずです。そのほうが気づかれにくかったかもしれないでしょうし。)

3.レオの義眼とDr.ガミモヅの義眼は何が違うのでしょうか。様々な描写から、Dr.ガミモヅの義眼のほうが優秀そうに見えますが、血界の眷属の名前を把握することができない。同じ義眼でもできることが違うというのは、どういうことなのでしょうか。
(考えられるのは、Dr.ガミモヅが「その言葉に恋焦がれている」という発言から、だれかの義眼を奪ったものだか違う、といえるかもしれません。また、これは根拠のない考えですが、神々の義眼は所有者の本当に見たいと思ったものが見える、というものではないか、と私は考えています。)

4.そもそもなぜ片目の、(おそらく奪ったであろう)Dr.ガミモヅの義眼のほうが優秀なのでしょうか。リガ=エルからもらった、レオの両目の純正の義眼の力が「一瞬だけ凌駕する」程度のものなのか納得できません。
(Dr.ガミモヅは人外だから人よりも使用限界が遠いということなのでしょうか。研究の結果、義眼の使い方を研究した末のものということも考えられますが。)

4.これは野暮かもしれませんが、人が死んでしまってもしゃべり続けているように見せることができる、というDr.ガミモヅの義眼ですが、目から入る情報以外はどうなっていると思いますか。喋っているように見せても、音は聞こえてこないなら意味が無いような気もします。
(後ろに背負っていたおそらく義眼とは別の神工品を使っているのも考えられなくはないでしょう。)

5.トビーは開放されたあと、これまでのことをどのように把握しているとおもいますか。

漫画の描写だけでは解読しきれないかもしれませんが、あなたの考えを聞かせてください。

閲覧数:
17,718
回答数:
1
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2015/6/223:43:25

1.異界側の住人だったんじゃないっすか?
2.レオの対応次第で妹をこういう風にしても良かったんだけど?っていう脅しも含めた人質では?
3.レオは両目が義眼、ガミモヅは片目のみの違いからくるのではないでしょうか。
両目が揃って引き出せる機能がある、みたいな。
4.経験の差かと。あとは肉体そのもののとの適性もあるのかも。
ガミモヅは基本性能を十分に使いこなせているけどレオは基本的な能力自体はまだ完全に使いこなせていない。(ただし両目による追加能力はアリ)
でも、大切なものを守りたいという強い意志が一瞬の凌駕を起こしていたのではないかと。
4?.そこは完全に漫画ゆえの演出になってますねwおっしゃる通りだと思います。
5.夢を見てるような感じで、普通にミシェーラと付き合っていたんでしょう。
その間憑依されていたという実感はなかったんじゃないですかね。
ただ、レオが反撃してきたあたりで、それどころじゃなくなってパニクったんじゃないでしょうか。

質問した人からのコメント

2015/6/7 12:21:54

長々とした質問にお答えいただきありがとうございます。だいたいのことについて納得出来ました。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる