ここから本文です

日経平均先物の逆指値注文について質問があります。

edh********さん

2015/6/720:42:10

日経平均先物の逆指値注文について質問があります。

SBI証券を使っているのですが、
1.逆指値注文入れる際に、例えば買い持ちの時は、**円以下になったら○△円で注文ってあって、そこで成り行きか指値を選択します。
ここで成り行きと(逆)指値では何が違うのでしょうか?

2.午前中にポジションを持って、OCO注文を入れたとします。ところが、当日のナイトセッションに入ると注文が無効になってしまいます。
取引最終日まで、OCO注文が有効な証券会社ってあるでしょうか?
*SBI証券は手数料も安く、システムを安定しているので気に入っているのですが・・

閲覧数:
159
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

doc********さん

2015/6/721:28:32

逆指値注文で
「**円以下になったら○△円で注文」のときの成行、指値のことですが

・成行の場合
**円以下になったら、無条件で決済されます。
○△円で注文は指値を選択したときだけ有効です。

・指値の場合
**円以下になったら○△円のときに決済されます。
**円以下になっても、○△円のときになるまで決済されません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる