ここから本文です

漫画のストーリーを作ってみたので、評価お願いします!曖昧なところもあるとは思...

lemonhoney14さん

2015/6/1006:06:15

漫画のストーリーを作ってみたので、評価お願いします!曖昧なところもあるとは思いますが、コメントによりもっと安定した設定になればと思いますので頑張ります。

世界観
人は死んだら『天界』らしきところへ行き、2度目の人生を生きる。
この人生では、操作人が自分の中にある『エネルギー源』を引き出し天気を操り管理することで、民衆は食材や電気を得、生活できます。

エネルギー源は6種類あります:普通、火・熱、風・空気、水、氷、電気。(下界の天気の操作に使われるので熱は太陽、風は嵐や台風、水は雨、氷は雪や吹雪、電気は雷へと学が増すともっと壮大なエネルギーが出せます)
エネルギー源の質は小学生の終わりで開花されますので、それまでは親や親戚に育てられます。

この世界には『敵』がいます。それは清浄化しきれなかった下界から湧いてくるガス。これは時々通り過ぎることもあれば時々立体化し、もっと力を得るために『エネルギー源』を求める怪物となります。この敵を退治するのも、天気の操作人達の仕事です。

普通ではない、他のエネルギー源を持ったと天気の操作人達に確定された中学生の子供達は、このエネルギー源の増やし方や使い方、そしてガス達の撃退の仕方を学ぶため、学校に数年通います(下界でいうと中学ー高校)

ストーリー

主人公は、親と一緒に貧しくも幸せな日常を送っていたが小学生終わりの頃、彼は親を誤って殺してしまいました。それからずっと彼は周りの人に怖がられながら、一人で細々と数ヶ月生きていきました。その中で自分への自信を無くしていきました。
彼は長い前髪を人への壁としてます。
ある日、ガスの立体化が彼を襲います。『お前の力がほしい』と。彼は怪我を負いますが、自分がしたことの罰なんだろうと思い、殺してくれと頼みます。その時、ある男の人が彼をガスから救います。ガスを追い返した後、先生だった彼は男の子を学校に連れて行きます。そこで主人公のエネルギー源の分析をした結果異質なエネルギーだと分かり、彼は逃げ帰ります。夕方 目と耳が非常にきく主人公はさっきのガスが学校を襲ってるのを感じ、初めて自分を守り認めてくれた先生を助けにいきます。彼のエネルギー源は一つのエネルギーを別のエネルギーに変えてしまうことで敵も彼の力があります。

戦闘後彼は前髪を先生の前で切ります。これは彼が人と向き合う決心をした証です。
先生共々は彼の入学を認めます。

どうでしょうか

補足文字数制限によりすごく大まかだったと思いますので、
分かりにくいところがあればぜひ指定してください^^

閲覧数:
240
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2015/6/1007:39:46

長期連載レベルだと面白そうな設定がたくさんありますが、生かし切るだけの長いストーリーではなさそうなので読み切りサイズで考えた意見です。

●世界観について
このままだとかなり用語が増えそうなので、良いところを活かすために無駄な設定は省いた方が良いと思います。

必要そうな設定
・天界人はエネルギー源を持っている
・一部の天界人はエネルギー源が普通より多く、天候を操る程の力がある
・天気を操る能力も人によりできることは異なる
・能力を使いこなすことで起こせる天候の規模が大きくなる
・天気を操ることができる人は「天気の操作人」と呼ばれる役目につく。
・天気の操作人は天気を整え、世界を浄化するのが使命
・不浄からはエネルギー源を求める怪物が自然発生する。
・天気を操る力は小学校の時に目覚める。

不要そうな設定
・下界
操作人以外に普通の人がいるなら、わざわざ世界を分ける必要が無い
・二度目の人生(前世ネタを絡めない限り)
・6種の能力と派生形(多分死に設定)
「普通」は能力なしでいいし、はっきりと分けてしまうと嵐=雨風雷の複合現象だったりで自由度が減る。それだったら「雨を操る能力→嵐を操る能力に進化」の方が説明が楽。
・「天気の操作人」というそのまんまの用語(操天人など、短い方がシリアスな場面でも使いやすい)


●ストーリーについて
テーマは「主人公の心の成長」だと勝手に解釈しました。

・主人公が親を殺した理由・方法が謎
→周りの人に避けられるなら、「主人公の周囲では天気がらみの事故が起こりやすく、呪われた子だとうわさされている」など、テンプレではあるけれど能力の伏線になる過去の方が意味を持たせられる。

・主人公が前向きになるきっかけが弱い
→「呪いだと思っていた自分の力で人を救うことができることを知った」など、意識が変わる明確な描写があった方が読者が共感できる。

・主人公の力について
→そもそも小学校卒業時に検査しなかったのか謎。「天気を操る能力を調べる検査では普通と診断されていたが、先生の力が主人公の周りでだけ変質していたから別種の力を持っていることに気付いた」などの理由が欲しい。明示しなくてもいいけれど。

・目と耳が非常にきく主人公はさっきのガスが学校を襲ってるのを感じ
→よほど近所じゃないと音で気づけないような気がする。
しかも
・ガスより先生単体の方が強くないとそもそも主人公を守れていない
・学校なら戦力になる操天人は他にもいるはず
・敵もエネルギー変質の力なので主人公の力はあまり効かないはず
という条件。
それだったら襲われるのは学校じゃなくて近所の一般人の方が良いんじゃないかなと思います。主人公の力で対抗し、その戦いの中で一人でもみんなを守れる力を身に着ける決意をする。そして助けに駆けつけた先生にと協力して…


と長々と偉そうな批評をしてしまいすみませんでした…。
天気でどう戦うのかも気になります。楽しみにしているので、完成したらぜひpixivあたりにアップロードしてください!

  • 質問者

    lemonhoney14さん

    2015/06/1306:49:18

    細かで本当に助けになるアドバイス、感謝しております!
    とても参考になりました!
    もう一度あらすじをまとめてみたところ、もっと筋が通っていて、良い作品になりそうです。
    テーマや世界観などを正確に理解していただき、ありがとうございました。
    あなたの助言を参考にした新しいあらすじでは、主人公が近所の住民を守り戦った理由として、ある親子が殺されかける所を自分の親の死と重ねてしまい、とっさに体を張り、もう誰も死なせたくないと言った感じです。そして、戦後彼が守った子供に人生ではじめて『ありがとう』と言われ、泣き、強くなりたいと前髪を切る。そして先生は主人公が苦戦・ピンチの時に来ます。遅かった理由は、主人公の力を見極めたかったからです。この時に読者へ主人公のエネルギー源の説明などしてくれるでしょう。

    どうもありがとうございました!!
    使ったことはありませんが、もし出来たら載せてみます^^

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

abc98113さん

2015/6/1006:18:30

世界観やストーリを読ませていただきましたが、もしこの漫画が完成したら読んでみたいというのが率直な感想でした。自分も漫画とまではいきませんが、ライトノベルとか書いてみたいと思う者です。お互い、作品が完成するように頑張りましょう!

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。