ここから本文です

3月31日に生後1か月半の子猫の里親になりました。もともとは野良で保健所に引...

yuk********さん

2015/6/1210:20:46

3月31日に生後1か月半の子猫の里親になりました。もともとは野良で保健所に引き取られていた子をボランティアで引き出した方からいただきました。

初めから風邪にかかっており目やにがありましたが、点眼薬で様子を見ていましたが、4月に入って湿気が強い日があり、エアコンの除湿機能を使ったあたりから目やにがひどくなりくしゃみと鼻水が起こり、そのうちに黄色い鼻水が出るようになりました。
慌てて病院にかかりヘルペスによる猫風邪だとわかりました。目薬、抗ウイルス剤(液体)、めにニャンあい(粉薬)をもらい家で与え、また病院では注射やネブライザーをしていただき。5月末にワクチン接種をしたときは落ち着いていたので、あとは様子を見ながら薬だけ続けています。調子のいい時もありましたが、ここ2,3日はまた鼻水に黄色いものが混じっています。以前と比べくしゃみの回数は減ってきたのですが、やはり気になって相談させていただきました。でも、食欲もありますしとっても元気です。
本当なら、完治(はないですかね?)するまででも病院に通いたいのですが、お財布具合もありますので悩んでおります。馬油がいいと聞いたので細い綿棒で鼻の入り口辺まで(奥には届かないので)入れてみたり、プロポリスで免疫をつけることができるとありましたので、注文して届くのを待っているところです。
セカンドオピニオンも考えましたが、自転車通院なので有名なところは遠くていけませんし、今の病院の先生を信頼していますので決心がつきません。
どなたか回答をお願いいたします。

閲覧数:
269
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mom********さん

2015/6/1214:43:03

こんにちは、猫風邪ウィルスは感染してしまったら
治ったように見えてもウィルス自体は潜伏するだけで
なくなりはしません。
治療も出た症状に対する対症療法のみ、
その意味で今通われている獣医さんの治療は間違っていません。
特にセカンドオピニオンを考える必要はないと思いますよ。

今後はいかにウィルスを大人しくさせておくかが
ケアの基本になります。
そのためには免疫力を強化する必要がありますが、
いきなりプロポリスとかはたぶんあまり効果がない><

まずは健康な体作り、
そのためには腸内環境の改善がとても大切でしょう。
腸の状態が良くないと
せっかく与えた食事もサプリメントも
十分な効果を発揮してはくれません。

腸内環境をよくするためには
栄養バランスがよく消化の良い食事と十分な水分、
まずはここからです。

食事にウェットフードを取り入れると良いですよ。
ウェットフードはドライフードより消化が良いですし、
食事と一緒に水分も摂取できます。
できる限り良質なものを与えたいところです。

サプリメントなら、初乳が良いかも知れません。
猫さんの生育歴はわかりませんが、
お話を伺う限りだと母乳を十分飲んでいないかも。
母乳には子猫の免疫を支える成分が含まれているので
母乳を十分飲んでいない猫は免疫に弱点を抱えがちです。
初乳サプリには免疫を強化する成分が含まれています。

あとは発酵食品サプリで腸内環境を整える必要もありますが、
まずは良質な食事でしょう。

それと空気の乾燥は鼻炎やくしゃみを誘発します。
今の季節は大丈夫でしょうが、
乾燥する季節は加湿器などがあったほうが良いかも。

ご参考になれば幸いです。

質問した人からのコメント

2015/6/17 11:17:25

とても丁寧な回答をありがとうございました。
すぐに初乳サプリを買いに走りました。嫌がることもなくおいしそうに飲んでいます。効果のほどはまだわかりませんが続けてみますね。
以前飼っていた猫は4か月半のときに飼いネコをいただきましたが、とても元気で風邪ひとつひかない子でした。なので、今回初乳が足りていないことに気づきませんでした。人間でも母乳がいいといいますよね。本当にありがとうございました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる