ここから本文です

家計簿をつけている方に質問です。 別の質問で、家計の管理について相談させて...

mor********さん

2015/6/2517:55:58

家計簿をつけている方に質問です。

別の質問で、家計の管理について相談させて頂いたのですが、
家計簿をつけてる方は、どうやってまとめているのかな?

と、ふと思いまして、また投稿させて頂きました。
色々お聞きしたいので箇条書きさせて頂きます。

1.家計簿をまとめるタイミング
…毎日寝る前に付けているとか、週末などにまとめて付ける、など。

2.家計簿の種類(?)
…手帳タイプ、パソコンのソフト、スマホアプリなど色々ありますが、何かイチオシの物があれば知りたいです。

3.家計簿の密度
…どのくらいの項目分けをされているか知りたいです。
例えば、食品ならすべて「食品」扱いにしているのか、「主食、お菓子、生鮮…」と食品にも小項目を設けている、など。

4.実際家計の把握や節約に役立っていますか?

5.続けるコツは何かありますか?
…地道にやらなければならないのは当然なのですが、「○○してると続かないよ!」「○○するとモチベーションが上がるよ!」などありましたら。

上記のうちどれか一つとか、その他の事でも構いません。
色々家計簿についてのお話が聞ければ嬉しいです。
よろしくお願い致します。

補足大変たくさんのご意見を頂きとても助かりました!
どのご意見も参考になり勉強になりました。皆様をベストアンサーに選びたいくらいです。
おかげさまで週末に家計を見直してみましたが楽しくできました。
皆様本当にありがとうございました!

閲覧数:
2,303
回答数:
13
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ter********さん

2015/6/2520:31:02

1.家計簿をまとめるタイミング
私は夕食が終わって、家族がのんびりしている時に毎日つけます。
寝る前につけると頭を多少なり使うので寝れなくなることが多くあったので上記の時間に変更しました。
するならあまり溜めない方がいいと思いますよ。
私も溜めてやってたときありますが、何かをきっかけでどんどん溜まってやる気がなくなりました。
それに予算を決めてしてるので、毎日残りの予算を知らないと予算内で生活が難しかったです。

2.家計簿の種類(?)
パソコンでエクセルを使ってやっています。
はじめは手書きでしたが、計算や書くのに時間がかかりすぎて、またやる気が出なくなってしまった。
なので項目と数字を打つだけで勝手に計算してくれるようにエクセルで作って、それを利用しています。
私的におすすめは打つだけで勝手に集計してくれるようなパソコンのソフト、スマホアプリなどがいいと思いますよ。

3.家計簿の密度
食費・日用品費・衣料費(積立、夏冬物を買う)・医療費・交通費(車がないので)・交際費・娯楽費・子供費・臨時費(クリーニング代など頻繁に使う項目に該当しない物)
9項目で管理しています。
項目は少ないよりは多いほうがいいですが、
あまり多すぎると仕分けすることが大変になってしまい、またやる気がなくなってしまいます。

4.実際家計の把握や節約に役立っていますか?
ほとんど確実に予算通りにやりくりできていますよ☆
家計簿付かないと絶対に予算内に出来ませんよ・・・
ちなみに私の家は3歳の子供と夫婦の3人家族で、上記の項目全てで月5.5万円でやりくりしています。

5.続けるコツは何かありますか?
モチベーションが上がるためには簡単に出来ると言うことが第一条件です。
私は家計簿付けるのは毎日5分以下です。
一応公共料金が分かったら、印刷して保管しますので、それが月一回10分ぐらいかな?
あと予算の変更、項目を増やしたり、減らしたりなど微調整を月一回30分ぐらいかな?しないときもあります☆
こうやってなるべく家計簿に時間を使わないようにすることが続けるコツだと思います。

あと私は節約する理由を作っています。
そうすると節約するために家計簿をつけることが楽しいですよ☆
ちなみに私の節約の理由は毎月5000円浮かせて、それを一年貯めて家族で旅行行くために頑張っています☆
年6万貯まるので家族3人、愉快リゾートとかなら半年に一回行けることを楽しみにしています☆

  • 質問者

    mor********さん

    2015/6/2908:03:43

    具体的な感想付きでとても参考になりました!
    3人家族で月に5.5万円はすごいですね…!うちはやっぱり無駄遣いが多いのかも…。
    ご回答ありがとうございました。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2015/6/29 09:15:08

terasimamomokoさんのご回答が一番やる気が出ました!
ご意見もとても具体的で分かりやすかったです。
色々参考になりました。ありがとうございました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/12件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

me_********さん

2015/6/2901:51:23

1.家計簿をまとめるタイミング
月に1回まとめて

2.家計簿の種類(?)
パソコンのアプリと手書きでまとめ

3.家計簿の密度
食費はコンビニ、スーパーとかで付けてます。
コンビニであれば少し無駄遣いしたかなと判る。
一時期、食材、お菓子など分けて付けてましたが
だいたいの無駄が判れば毎月付ける事はない。

4.実際家計の把握や節約に役立っていますか?
あんまり役立ってないです。
付けても毎月同じくらいしか使わないし
予算が感覚で判るからあまり意味がない

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

adv********さん

2015/6/2900:26:06

Excelで自作してました。
項目は月間は食費/服飾/雑費(メモつき)のみ。あとトピックス欄を設けて休日の外出先とか、その月の感想とかもメモしてました。
年間は食費/服飾/雑費/公共料金/保険/ローン等。
月間と年間で、年平均とグラフ。
あと銀行別の口座残高表(月間/合計/平均)
住宅ローン換算表。
住宅ローン返済表。

家計簿の項目分けは、各々がどの項目の増減推移に注視するかによって変化すると思いますよ。

私は住宅ローンを完済するまでは上記の表の推移をかなり見てました。
外食をしすぎがちな月や、衣類・雑貨を買いがちな月(つい気が大きくなりがちな)を前年度を見て引き締めたり、今月は電気・水道・ガスそれぞれ使いがちな月になるから気をつけようとか。
貯蓄がたまってくるとニマッとしたり(笑)

入力するタイミングは毎日暇な時です。
月間推移までつけると家計簿つけるのも節約するのもゲーム感覚で楽しいです。
目標を感じやすくなるのでヤル気スイッチが入りますしね。
ローン返すのも楽しくなって、予定より3年早く完済できました。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

aqu********さん

2015/6/2822:56:02

基本 面倒くさがり屋なので

1.昔は出納があった日は その日のうちにつけてました。
今は、時間ができたら。家事の合間に。
毎日とかにすると面倒なので、レシートを取っておいて 週に1~2回以上はつけるようにはしています。

2.昔はエクセルで自作していましたが、今は月間見開きのノートタイプ。

3.食品、日用品、医療費、被服費、その他 とざっくり分けています。
その他 は交通費(ガソリンや電車バス費用チャージ)、教育費(学校の集金等)を計上しています。

4.把握には役立っていますが、節約には特に大きく影響することはないです。

5.続けるコツは 無理はしないで出来ることをやることでしょうか。
昔は細かくつけていた時期もあったのですが 今は面倒なのでやめました。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

put********さん

2015/6/2818:40:17

3.密度
他の方と 違う点なのて… うちは食費 雑費などの消耗品は 項目ではなく日割り予算の中に収まっているかで見ています。多く使った日も何も買わなかった日もありますが残金を残りの日数で割って使いすぎに注意します(平日・休日で日割り予算を変えています)項目分けしているのは 車、子どもの集金、外食費。外食費は予算オーバーしないように、子どもや車は多めに予算だてして繰越を貯めて行くイメージです。

昔はエクセルを使ってましたが パソコン使うと子どもが寄ってくるのが面倒で 数年前かスマホに切り替えました!

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

tor********さん

2015/6/2811:34:47

1.家計簿をまとめるタイミング
→レシートの整理(集計)は毎週土曜日。
家計簿をつけるのは月末に1回です。

2.家計簿の種類
→自分でExcelの表を作っています。
縦に細目、横に月を入力し、まず1年分の予算を前年度ベースで入力。
それを毎月更新していく感じです。

3.家計簿の密度
→管理方法としては珍しいかもしれませんが、生活費に限っては、買ったお店ごとに項目わけしています。
共働きなのでどうしてもコンビニに頼りがちなので、コンビニ利用が多くなっていないかの注意喚起のためです。
また、例えばある月の生活費が少し安かったとします。理由を探るといつもはスーパーAでの買い物が殆どだったが、その月はスーパーBでも結構買い物をしていたとすると、スーパーBで買った方が全体としてお得だった、とかが何となくわかるわけです。

あとは項目の中に、『お惣菜』の小項目を作っています。
材料よりもお惣菜を買えば割高なので、お惣菜に頼りすぎないよう、注意喚起のため。

ポイントは、無駄遣いし易そうな項目を別にすることです。あとは一緒でもあまり変わらないと思っています。

たとえば生鮮食品を腐らせたり無駄にすることが多ければ、『生鮮食品』という項目を使ったり。
さらに、1月にいくらかかっているのか知りたい項目があれば、これも別建にすれば良いと思います。
例えば『子供関連費用』とか。


4.実際家計の把握や節約に役立っていますか?
→家計の把握や節約のために付けるので、もちろん役立っています。

5.続けるコツは何かありますか?
→上記の通り家計の把握や節約に役立つため、楽しいですよ。
目的を持たずにただつけているだけでは、私もとても続けられません...
『何のために付けるのか』を念頭におけば、自然と付けざるを得なくなってきますよ!

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる