ここから本文です

簿記3級の、期間中の費用総額と期首の負債総額について教えて下さい。

kao********さん

2015/6/2522:44:16

簿記3級の、期間中の費用総額と期首の負債総額について教えて下さい。

どうやって計算したら、画像のaとbが出てきますか?

当期純損失,期首純資産,期首,負債総額,期首純資産総額,費用総額,期末純資産

閲覧数:
850
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

shi********さん

2015/6/2601:01:36

aは単純に収益+純損失ででるはずです。
ちなみに損益勘定の損失の¥130,000は貸方のはずですが…

損失は収益よりも費用の方が多くなるため貸方にくる。
利益は費用よりも収益の方が多くなるため借方にくる。

bはまず期末の純資産が資料から計算できる。
期末純資産=期末資産-期末負債

期末純資産は期首純資産に利益や損失を加減したものである。そこで当期は損失を計上しているため時系列的には期首純資産-純損失=期末純資産となる

今回の問題は期末純資産と損失額がわかっているため逆算して

期首純資産=¥130,000+期末純資産の式が成り立つ。

期首純資産が分かればこれも逆算して

期首負債=期首資産-期首純資産となる

質問した人からのコメント

2015/7/2 11:05:52

お二人ともありがとうございました!!
やっと解決しました!!!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

ban********さん

2015/6/2609:06:34

以下のようになると思います。


〈期首資産総額〉
現金 480,000
当座預金 240,000
商品 150,000
備品 510,000
合計:1,380,000


〈期間中の費用総額〉
当期純損失130,000が生じているということは期間中の費用総額が期間中の収益総額よりも130,000多かったことを表しています。
式で表せば

収益総額2,980,000 - 費用総額? = -130,000

ということです。
したがって期間中の費用総額は

2,980,000 + 130,000 = 3,110,000

と計算することができます。


〈期末純資産総額〉
期末純資産総額は期末資産総額から期末負債総額を引いて求めます。

期末資産1,450,000 - 期末負債760,000 = 期末純資産690,000

と計算することができます。


〈期首純資産総額〉
期首純資産総額は期末純資産総額に当期純損失を加算して求めます。

期末純資産690,000 + 当期純損失130,000 = 期首純資産820,000

※参考
この当期純損失を加算するということがわからなければ当期純利益の場合はその分期首の純資産に比べて期末の純資産が増加し、当期純損失の場合はその分期首の純資産に比べて期末の純資産が減少すると考えてください。
つまり式にすると

期首純資産? - 当期純損失130,000 = 期末純資産690,000

ということになります。


〈期首負債総額〉
期首負債総額は期首資産総額から期首純資産総額を引いて計算します。

期首資産1,380,000 - 期首純資産820,000 = 期首負債560,000

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる