ここから本文です

整地についての質問です。 古屋の解体工事が終わり、整地をしていただいたので...

アバター

ID非公開さん

2015/6/2909:20:13

整地についての質問です。

古屋の解体工事が終わり、整地をしていただいたのですが、古屋の基礎がしっかりしていたそうで、表土が全体で20センチほど削られ、土地の高さ(レベル)がそれまでよ

り低くなってしまいました。

施工会社からは、それまでの高さ(レベル0)に合わさると、50万円ほどの追加料金がかかってしまうということです。

そのような話は、これまでの打ち合わせでなかったので驚いています。
このような、追加料金が発生することは、通常なのでしょうか?

私としては、施工会社側に確認や見積りが不足し、落ち度があるようにしか思えません。追加料金を支払う必要があるのでしょうか?

皆様の経験やお知恵をいただけますよう、何卒よろしくお願いいたします。

閲覧数:
934
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

goo********さん

2015/6/2909:32:42

解体業者は普通、解体後のレベル変動まで考慮に入れた見積もりは出さないし、解体後のレベル変動についての施工責任はもたないよ。

レベル変動を元に戻すのは解体工事ではなく地業工事。

解体工事だけの見積価格が示されており、地業工事での客土搬入及び地盤修正が見積もられていなければ、解体業者に地盤を元に戻す義務は無い。
また客土搬入や敷き均し転圧などが見積もられていたとして、その数量が明示されていればそれ以上の施工をする義務もない。

反面、見積書や契約書に「地盤復旧工事一式」などと書かれていれば、それを根拠に見積や確認の不備を指摘し、施工業者の負担で工事をさせることも可能だろうね。

まずは契約書に、地業工事についての記述があるかどうかを確認するのが先決だと思う。

アバター

質問した人からのコメント

2015/7/2 15:56:51

契約書等に項目がないか確認したいと思います。
ありがとうございました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる