ここから本文です

幼稚園児が家庭で学習できて、書店で購入できる幼児教材を教えてください。

アバター

ID非公開さん

2015/7/300:05:25

幼稚園児が家庭で学習できて、書店で購入できる幼児教材を教えてください。

今、年中の子どもが、こどもちゃれんじを受講しているのですが、とてもやる気があって、届いたらその日のうちに全てやり終えてしまいます。
その後数日は繰り返し同じ教材を読んだりしていますが、もっとやりたいみたいで、次の月の教材が届くまで時間を持て余している感じです。

晴れている日は夕方お外遊びしていますが、雨の日用に、いくつか類似の教材を用意しておきたいのですが‥

日本国外に住んでいるので、書店で選ぶことができません。

娘はひらがなや数字の読み書きをもっとやりたいみたいです。

ネットでみると公文、学研、七田式などのワークブックがあるようですが、それぞれどんな特徴がありますか?

日本から取り寄せるので、ご意見お聞かせください。

専業主婦なので子どもに付き添って学習をサポートする時間はあります。

閲覧数:
418
回答数:
2
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

akachan0910さん

2015/7/312:47:37

今年少の娘がいます。
こどもチャレンジ、七田式は経験ないのですが、公文と学研のワークブックを良く購入してお勉強しています(本人も大好きです^^)。
公文と学研の違いはそうないように思います。
どちらも繰り返し学習し、ページごとにご褒美のシールを張り、ひらがななどではきりの良いところに文字のシールを張ったり迷路で文字をつなぎ単語を作ったりするようなゲーム形式の確認テスト的なものがあります。
我が家はひらがな以外にも「めいろ」や「工作」、「知恵のおけいこ」と言うようなブックもしています。その時の気分で娘が選びます。

その他、ワークブックではないですが公文の図形モザイクパズルも大好きです。
学研の体験に行った際にも同じような教材を使っていましたので、やはりそう大きな差はないのかもしれません。
図形モザイクパズル→ttps://www.kumonshuppan.com/hint/096.html

アバター

質問した人からのコメント

2015/7/9 15:33:55

みなさんありがとうございます!娘もご褒美シールが大好きでタイプが似ているのでベストアンサーにさせていただきます(^o^) 参考になりました☆

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

2015/7/307:41:21

年長の娘に、年中の時に公文のひらがなとカタカナのワークを買ったことがあります。

特徴はシンプルな繰り返し…かな。

見本の絵がかいてあって、下に□がいくつかかいてあって、
その中にかいてあるかき順などみつつなぞってかいて、
最後見本なしの□に自力でかく、みたいな。

ひたすらそれを50音分やったら、
こんどは見本の絵をみながら横の□にある2~3文字の文字を書く。
という…

うちもこどもチャレンジはすぐにさーっとやりきってしまうのですが、そっちは多くても2~3枚(両面あり)もすれば飽きますね。

シンプルな物を繰り返すのは特徴なのかなぁと感じます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。