ここから本文です

沖縄県の翁長知事は、那覇市長の時代から、中国共産党と密接な関係があり 那覇市...

kyhqn627さん

2015/7/423:08:02

沖縄県の翁長知事は、那覇市長の時代から、中国共産党と密接な関係があり
那覇市内に龍柱を建設したと聞きましたが、もはや沖縄を中国共産党に売るつもりなのでしょうか?

閲覧数:
141
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tempoo1951さん

2015/7/500:26:28

様々な情報を集めてみると、翁長知事は習近平と30年近くに渡って

ただならぬ関係を持っているそうなので、やはり彼は中国共産党の

スパイであるという結論にたどり着くしかないと思っています。

中国の最終目標は、台湾と沖縄の奪還であるという

ロシアメディアの報道もあるので、彼は沖縄を独立させて

中国の属国化・併合させるのが狙いでしょう。

沖縄メディアも加担しているように思います。

もしそうなれば本土の安全保障にも大きく関わります。

沖縄の今後と翁長知事についてブログにまとめてみました。
http://gosoryu.seesaa.net/article/408548673.html

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

2015/7/521:48:53

沖縄県知事は、選挙で中国政府から資金援助があったからこそ知事になっているのですから当然に中国政府への恩返しするでしょうし、尖閣諸島というよりも沖縄県全てを中国政府に渡してしまうかもしれませんよーっ

沖縄県人は、沖縄県知事が中国政府によって操られているいを知っているのでしょうし

日本政府は、46都道府県で運営できます。

沖縄県人は、日本人ではありません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。