ここから本文です

消毒用アルコールの消費期限について質問します。 ストックしていた手指消毒用の...

ishikibasuさん

2015/7/705:49:21

消毒用アルコールの消費期限について質問します。
ストックしていた手指消毒用のアルコール(ポンプの詰め替え用=未開封)の消費期限を確認したら2年ぐらい期限が過ぎていました。
これはもう使えませんか。

1 使ってもいいが、効果はない。
2 使うと害(支障)がある。
3 その他

のうちのどれでしょう。

そもそも、アルコールって腐敗(変質)するのでしょうか。

閲覧数:
10,261
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2015/7/812:32:11

まず、“アルコールって腐敗(変質)するのでしょうか”ということですが、酸素が存在する中では、酢酸(CH3COOH)に変わります。実は食酢の主成分である酢酸は、エチルアルコール(エタノール、C2H5OH)から造られるのです。この点に関しては、ミツカンの「お酢のできるまで」にあります。以下のサイトです。
http://www.mizkan.co.jp/k-plus/information/osu/make.html
これには反応式まではありませんが、反応は以下のようになります。
C2H5OH(エタノール)+O2(酸素)→CH3COOH(酢酸)+H2O(水)
工業的には“酢酸菌”が使われますが、自然の状態ではそれがありませんので緩やかな反応となります。また、要するに酸素と反応する“酸化”ということですから、金属のサビと同じことになります。ただ、未開封で密閉されていれば、容器内の空気中の酸素としか反応しませんので、それほどの濃度低下はないのではないかと考えられます。また、揮発によっても濃度低下しますが、これも密閉されていれば大きなものにはなりません。
消毒薬メーカーである健栄製薬のエタノール含浸綿の“エタコット”の使用期限も3年と比較的長くなっています。以下のサイトです。
http://www.kenei-pharm.com/medical/118/
それから、オオサキメディカルの“アルウエッティ®one 2 エタノール”の説明にも、「単包パックで濃度低下が少なく」とあります。
http://www.osakimedical.co.jp/medical/cotton/con002_001/
結論としては、若干の濃度低下はあっても使用には差し支えないと考えられます。
大学ゲスト講師・医学博士 TM

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。