ここから本文です

日中戦争法案の安保法案成立で覇権戦争に参戦で戦死嫌がる自衛隊員の大量除隊の可...

tou********さん

2015/7/2500:18:03

日中戦争法案の安保法案成立で覇権戦争に参戦で戦死嫌がる自衛隊員の大量除隊の可能性は
どれくらいあると思いますか


又、借金上限額の撤廃まで追い込まれた破産寸前アメリカは

貿易で外貨を稼ぐ必要なくただ米ドル紙幣を印刷するだけで
世界中の物やサービスが無料同然で手に入る世界基軸通貨の地位を防衛出来て
世界1・2位にアメリカ国債を持つ日本と中国が共倒れに出来る
日中戦争に誘導される可能性はどれくらいあると思いますか

閲覧数:
17
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hrc********さん

2015/7/2608:18:50

どちらもゼロに近いと思います。
自衛の訓練しかしていない自衛隊にとっては、戦争なんて非現実的なことは理解していますし、安保法案の影響は些少です。

米ドルの信用が失墜するとしたら、世界経済は壊滅的な影響を受けます。
それ以上に信用度の低い通貨はどうなっているのでしょうか。
想像の範囲を超えますが、日中戦争してる場合ではなくなると思いますが。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる