ここから本文です

SONY HDR-XR500Vの後継機について 現在使ってるハンディカムがXR500Vでかなり役に...

ex_********さん

2015/7/2522:44:36

SONY HDR-XR500Vの後継機について
現在使ってるハンディカムがXR500Vでかなり役に立ってるのですが、
購入から7~8年立ちHDDという事もあるので、

そろそろ買い替えを検討しております。

そこで上記と同様くらいの画質が撮影できて価格帯も近いくらいの
現在の後継機の位置づけとなる機種はズバリどれしょうか?
SONYは表記もHDRじゃなくなってよくわからなくなってしまいました。
(1眼レフでいうD7000→D7200みたいなイメージ)

※SONYのが使い慣れてるのでSONYが良いです。
SSDやメモリ主流になった為撮影時間が少なくなるのは問題ないです。

宜しくお願いします。

閲覧数:
398
回答数:
1
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

non********さん

2015/7/2523:06:30

後継機はAX30/AXP35です。普及機か4Kモデルかの両極端なラインナップになりました。
ビューファインダーが欲しい場合はAXP35で、プロジェクターはイラナイと言っても憑いてきます。
4Kモードがオマケに付いてますが、周辺機器のスペック的に使いこなせないならばAVCHD形式で使えば今までの中上級ハンディカムと同じです。

利点は空間光学手ぶれ補正と、広角レンズです。
欠点はAX30の場合85g、AXP35の場合は125g重くなったこと。あとはレンズが広角にシフトした分望遠側が弱くなっており、それを実用デジタルズームで補完している形になります。

  • non********さん

    2015/7/2523:18:56

    もうちょっとありました。
    利点:シャッタースピード優先、アイリス優先マニュアルが増えた。
    TVに映すためのAVCHDとスマホなどで視聴するための軽いMP4が同時記録可能。そのうちMP4だけをWi-Fiでスマホに転送して職場でニヤニヤといった使い方も。
    またWi-Fiを利用して2台のカメラのシンクロスタート/ストップや、コンデジの同時操作も可能に。

    欠点:GPS機能と自動時計合わせ(個人的にとてもよかった)が消えた。(末尾のVが消滅)
    ビジネスなどで最終的にDVD-Videoに焼きたい場合用のSTD画質モードが消えた。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2015/7/27 02:02:43

的確かつ詳細な返答ありがとうございます。
値段も今下がり時期のようなので、タイミング見て購入したく思います。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる