ここから本文です

有名な歌人の短歌とその意味を教えてください。夏らしい歌がいいです。

qwb********さん

2015/7/2809:19:21

有名な歌人の短歌とその意味を教えてください。夏らしい歌がいいです。

閲覧数:
2,037
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mal********さん

2015/7/2817:48:35

寺山修司(空には本)
海を知らぬ少女の前に麦藁帽のわれは両手をひろげていたり

森駆けてきてほてりたるわが頬をうずめんとするに紫陽花くらし

河野裕子(海のやうに獣のやうに)
逆立ちしておまへがおれを眺めてた たつた一度きりのあの夏のこと

俵万智(サラダ記念日、チョコレート革命)
砂浜のランチついに手つかずの卵サンドが気になっている

水密桃(すいみつ)の汁吸うごとく愛されて前世も我は女と思う

今野寿美(世紀末の桃)
あの夏の言葉よりなほ無防備にさらす咽喉(のみど)にいま触れてみよ

mallini(知恵袋)
思ひでの初夏のひかりに麦わら帽そのリボンさへ君との絆
寺山
●海を知らない少女の前に麦藁帽子をかぶった私は両手をひろげ歓迎していた。
●森を駆けてきて火照っている自分の頬をうずめようとする紫陽花の色は暗い。
河野
●逆立ちをして男であるお前が女であるおれを眺めていた、たったひとつの夏の思い出がある。

●砂浜にあるランチのついに手をださなかった食べていない卵サンドの事が気になっている、(好きじゃなかったの?)
●すいみつ桃の甘い汁を吸うように甘くあなたに愛されている、そういう風に考えると前世があるようならきっと私は女であるように思います。
今野
●あの夏の言葉より猶の事無防備にさらす喉にいま触れてみなさい。
mallini
●思いではあの初夏のひかりにあった麦わら帽子、そこに付いているリボンさへも貴方との恋のきずななのです。(ましてやもっと強い絆があります

質問した人からのコメント

2015/7/29 08:03:30

ありがとうございます!
助かりました〜꒰*´∀`*꒱

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる