ここから本文です

現在、パートと業務委託を掛け持ちしている主婦です。 パートは昨年12月から始め...

アバター

ID非公開さん

2015/7/2821:19:54

現在、パートと業務委託を掛け持ちしている主婦です。
パートは昨年12月から始めており、業務委託は今年の4月から働いております。
扶養内で!と考えており、昨年12月から3月までは月平均6万

くらいでしたが、委託の仕事を始め、パートは減らして毎月35000円程度、委託の仕事は毎月69000円ほどの収入があります。
年間103万を超えないように、と思っていたのですが、少し超えそうな気配になってきました。
業務所得(委託料−必要経費)とパートの給与所得とを合わせて103万を超えなければいいという認識で、103万超えそうだったら、ガソリンとかの経費を引けば大丈夫!という認識でやっていたのですが、
主人が違うんじゃないか?と言い始め、
ネットでも色々調べたのですがよくわからず…
パートの給与所得と業務委託の委託料の合計が103万を超えたら扶養を超えるのでしょうか?
詳しい方教えていただけませんか?

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
3,315
回答数:
1
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sou********さん

リクエストマッチ

2015/7/2821:37:10

配偶者控除(あなたは配偶者ですから扶養控除は適用できません)の103万と言うのは、収入の全てが「給与」の場合だけです。
所得税法上では、扶養控除も配偶者控除も「合計所得が38万以下」となってます。
給与年収103万が給与所得38万に該当します。給与の経費が65万と考えればいいでしょう。
ご質問の場合は
業務委託:事業所得(雑所得)=委託料-経費
パート:給与所得=給与年収-給与所得控除65万
合計所得=事業所得(雑所得)+給与所得
となり、合計所得が38万以下なら配偶者控除適用です。

アバター

質問した人からのコメント

2015/7/30 12:33:54

ありがとうございます!
わかりやすくて助かりました!(^^)

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる