ここから本文です

古いアンプ修理中ですが 以下の部品の定格 代替品がわかりません ご存知のかた ...

sunday_way124さん

2015/7/2901:39:02

古いアンプ修理中ですが
以下の部品の定格 代替品がわかりません
ご存知のかた いらっしゃいませんか?

TRIO KA-7300D
SV-22 バリスタ Dd7,8(回路図でのナンバー)

5TPー41L サーミスタ パワートランジスタの放熱板についてます

M8513A-O 順方向電流50mA 順方向電圧650mV(標準値@3mA)
シリコンバリスタダイオード Dd3,4,5,6(回路図でのナンバー)



日立 HA-330

MV-5W 回路図では黒い三角形が二つつながっている
CR701L,R CR702L,R(回路図でのナンバー)
バリスタダイオード1S1209が定番と説明ありヤフオクに出ているが
代替可能か不明
100mA If 100mW p
・順電圧: 0.63~0.69V(測定条件@10mA)
・VFの温度係数: -1.9mV/℃(測定条件@10mA)

ERB11-01 記号はツェナーではない 日立のダイオードとしか分からない
CR805 CR806(回路図でのナンバー)

詳細不明であれば オーディオアンプで使われる一般的な
バリスタやサーミスタの情報をお願いいたします

回路図は 日立のアンプのCR701の部分です

CR805 CR806,TRIO KA-7300D,サーミスタ パワートランジスタ,順方向,バリスタ,シリコンダイオード,パワートランジスタ

閲覧数:
301
回答数:
1
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2015/8/411:29:09

0.6vのシリコンダイオードを複数直列接続で代用すればよい、熱暴走防止のため温度が感知できるようにパワートランジスタに貼り付けてください

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。