アンケート一覧ページでアンケートを探す

結婚相談所 結婚相談所に入会しようかと思っています。 大手のツヴァイなどの相談所、小さな規模の地元密着の相談所、仲人協会という相談所など、たくさんの相談所があることをインターネットで知りました。私の勤

結婚3,578閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

新機能 AI回答テストを実施中! テスト対象カテゴリ:歴史・悩み相談 ※回答がつかない場合は、画面のリロードをお試しください

ベストアンサー

NEW! この回答はいかがでしたか? リアクションしてみよう

ThanksImg質問者からのお礼コメント

みなさん、たくさんのアドバイスありがとうございます!どの意見もとても参考になりました。 実際に成婚退会された方の意見を聞けて、希望が持てました。ありがとうございます。今週末に早速ツヴァイに説明を聞きに行ってきます。婚活、前向きに頑張ります☆

お礼日時:2015/8/28 20:34

その他の回答(4件)

成婚率のからくり 最近の結婚相談所は競争がとても激しくなっているため、 他社より目立とうとして成婚率を高く偽るようです。 完全に偽っているとしか思えないのですが・・・ しかし、直接その相談所に問い合わせると、 『嘘ではない』と答えます。 業者の言い分は、 当社の成婚率は、入会人数のうちの成婚退会人数ではなくて、 『 退会者のうちの成婚退会人数の割合です。』 だそうです。。。 ということは、 100人の会員がいて 1年の間に相手が見つからずに自己都合で中途退会したものが6名、 成婚退会したものが4名だとすると、 4÷10=0.4 成婚率40%ということです。 よく考えると、成婚者は4人だけで、 残り96人の人は、 1年の間に相手が見つかっていないということに・・ ホームページなどにある「成婚率」って、 各社統一された明確な定義や意味がありません。 「結婚率」「入籍率」と勘違いしないように。

ID非公開

2015/8/24 11:58

実際のところ、費用が高いから良い人がいる?、宣伝が多く有名>だからと入会しても 大小の相談所に差は無いです。 むしろ、会員数が多いと宣伝している業者は成婚できない人がいつまでも在籍しているということです。 また、成婚率が高い●%と宣伝しているところは信用性が無いです。 比較サイトで順位づけしているサイトも紹介料もらえるアフィリエイトなので、紹介料が高いところを上位にしているので、信用性はありません。 結論を申し上げますと、 比較サイトは信用せずに、自分でグーグル検索して、自分で調べて費用を見たほうが良いです。 相談所のシステムはどこも変わり映えないですから。 婚活頑張ってください。

会員同士の成婚率はどこも10%前後じゃないかと思います。 そういう「成功率」の低い世界なので、悪口が出るのは普通だとと思います。実は、身内(オトコ)が大手の会員で、10%の御仲間入りを果たした方ですが、やはり成婚すると絶賛で、同期の同僚が「俺も入るわ」といま、会員なんだそうです。 ですから「評判」というのはあまり気になされないほうがいいと思うのです。 成婚すれば、経費など安いものだと絶賛ですし、上手くいかねば「高いだけ」とこき下ろすし、傾向がそういうことというだけの話ではないでしょうか? ちなみに身内は業界最大手の会員でした。お勧めしているわけではないですよ。 入会した同期は東大院(工)卒の29歳~30歳の俊英です。そこ(関西)にいますので、お近くでしたらよろしく。なんせ、同期入社の半分以上のオトコがすでに既婚者だそうで、オトコも30歳を前にしてあせりまくりみたいですね。

中小の相談所とツヴァイのような大手の相談所は、基本的にほぼ一緒です。違うのは料金と会員数とシステムの枝葉だけです。 仲人協会は中小の相談所の連合体です。個人では入れません。 会員数ですが、ツヴァイはおよそ全国で3万人ほどいます。一企業としては2位ですね。一位はオーネットの4万人です。 中小の結婚相談所は基本的に数十人~数百人で、多くても数千人です。 これでは話にならないので、ほぼ全ての相談所は仲人協会に入っています。 所属している仲人協会の相談所同士で会員を共有し、お互いに紹介し合えるようにしています。 仲人協会の最大手はIBJで会員は5万人ほどです。 ツヴァイやオーネットは関東地方には会員が多いのですが、他の地域にはあまりいません。 逆に関西地方は結婚相談所の連盟の方が圧倒的に会員が多いです。 ただ、相談所は複数の仲人協会の入っている場合がありますので、関東だからツヴァイ(オーネット)の方が会員数が多いとも限りません。 相談所に住んでいる地域の会員数を聞いてみるのが一番です。 次に料金。 当然ですが安ければ安いほど良いです。 料金に関しては大手は安いです。対抗できる結婚相談所はほんの一握りです。 まずは大手の料金を調べて、その価格帯の相談所を調べていくのが良いでしょう。 基本的な料金体系は入会金・月会費・お見合い料・成婚料です。 パターンとしては、 ①入会金が高くて成婚料が無い ②入会金が少なくて、成婚料が高い ③全部が高い の3パターンです。 それぞれのパターンのメリットデメリットは ①料金的には一番安い場合が多く、分かりやすい。ただ会員が成婚退会すると企業的に美味しくない→真面目に成婚させようとしないのではないか?また、最初に多額のお金を払っているから退会しずらい。 ②成婚退会されると企業的に儲かるので、本心はともかく真面目に成婚させてくれる可能性は高い。また、退会のハードルも低い。しかし料金的に高くなりやすい。 ③メリット無しで論外です。 しかし、高いところは会員数が多かったり、色々サービスやシステムが凄いんじゃないか?と思われるかもしれませんが、そうでもないです。 会員数は、相談所が仲人協会に入るのも費用が必要なので、複数はいると確かに個人の費用が高くなるんですが、3つ入っていても大手と遜色ない費用の相談所もありますので、高いから会員が多いというわけでもありません。 大体、高い相談所で会員数を売りにしているとことを見た事がありませんし、実際に仲人協会に1つしか入ってないことが多いです。 システムなんですが、相談所と聞いて思い浮かべるのは仲人(相談所の職員・相談員)がおススメの人を紹介してくれる事だと思います。 当然ですが、ツヴァイでもあります。中小の相談所でもあります。 相手選びが面倒ならこれでもいいですが、自分で選んだほうが後悔が少ないと思います。 そこで、会員を自由に閲覧し、自由にお見合いを申し込めるシステムがあります。 これもどちらにもあります。 大手のほうは月に3人~5人と少ないです。 対して、中小の方は基本的に制限がありません。相談所が独自に制限を掛けている可能性はありますが。 なので、自分のタイプの人にドンドン行きたいなら、中小の相談所の方が断然良いです。また、多くの人に申し込めるという事は女性から申し込まれる可能性も高くなるということです。 ただし、これには一つ大きな欠点があり、料金のところでサラッと書いた「お見合い料」です。これはお見合いを行う毎に毎回取られます。5千円~1万円のところが多いので、調子に乗って何回もお見合いをしていると、ビックリするくらいお金を取られます。 ですから、出来ればお見合い料が無い相談所を探しましょう。 まずは、それぞれの相談所に説明を聞きに行きましょう。 料金体系や住んでいる地域の会員数、なによりその会社の雰囲気や自分の担当をしてくれる人の人柄が分かります。(大手の相談所は説明専門の人がいるので注意が必要です。) ただ、説明は必ず入会する事が前提で話が進んでいき、最後に入会の手続きの話があります。私も複数の所に聞きに行きましたが絶対にそういう話になります。 勿論、入る必要はありません。 というか、入会せずに帰ると言った場面でその相談所の本当の姿が見えてきます。 本当に利用者目線に立っていて、自分たちの仕事に自信があるなら、無理に引き止めたりしません。 未練がましく、長々と説得が始まる相談所は考えた方がいい相談所です。 まあ、ノルマとか生活がありますから、引き止める相談所が全て悪いわけではありません。 では、良い結婚が出来るように頑張ってください!