ここから本文です

「〇〇様へ」の「へ」にちょんちょん!

mem********さん

2015/8/2317:58:24

「〇〇様へ」の「へ」にちょんちょん!

変体仮名の名残りである「〇〇様ゑ」などには
それなりの風情を感じさせられたことがありましたが、
実生活では「〇〇様ゑ」と書かれたものは
もらったことがありません。

ところが、最近高齢女性から、宛て名書き「〇〇様へ」の「へ」にちょんちょんが打たれた手紙が。
汚い文字、支離滅裂な文、異様なしつらい
(紙はハサミで斜め切り、ギザギザ、封筒はATM横に置いてあるただの銀行の封筒で更に驚いたことには黒マジックでキュルキュルと。それで社名をペケしたつもりらしいですが本当に粗雑感満載なもの)。

特に高価な便箋・封筒を使うのが当たり前でしょうというわけではありませんが、
少々その質が悪すぎです。

そこで質問;
「へ」にちょんちょんと平気で書ける神経は、一体何なのでしょうか?
また、それは朝鮮帰化人の暗号でしょうか。

(もちろん「へ」にちょんちょんは締めの意味で使われていた時期があったらしいこと、それを多用する人々の群れがいることは表面上知っているのですが、自分自身ではそう書いたことも、逆にそのように書かれたものを貰ったこともありませんでした)

閲覧数:
2,506
回答数:
1
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tok********さん

2015/8/2320:54:26

親しい間柄なら「〇〇さんへ」ということもいいのですが、
正式、かつ上等な書き出しは、「拝啓」か、「前略」で始まります。
名前から始まるとしても、「〇〇様」がいいでしょう。
「…へ」などと書くと、私などは、「上から目線だな」と感じます。

ご質問のようなお手紙には返信しないというのも選択肢でしよう。

お手紙を、お仕事の一環として受け取るなら、それなりの対応は必要ですが。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「様 ちょんちょん」の検索結果

検索結果をもっと見る

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる