ここから本文です

函館戦争でこれ以上無駄な徹底抗戦を避けるために旧幕府軍が降伏することに強固に...

jea********さん

2015/8/2606:39:42

函館戦争でこれ以上無駄な徹底抗戦を避けるために旧幕府軍が降伏することに強固に反対していた土方歳三を暗殺した可能性はあったでしょうか?

閲覧数:
102
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sio********さん

2015/8/2610:23:48

一説ですが、5月11日の戦いで土方は敵銃弾に倒れた言われていますが、その銃弾は前からの物ではなく、後ろから味方に撃たれたという説もあります。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ton********さん

2015/8/2607:55:29

可能性はあったと思います
降伏した場合、土方さんは確実に戦犯として死刑ですから徹底抗戦を主張しますが他の幹部たちは生き残る可能性がありましたから
また、他の幹部たちの目的は幕府の兵士たちの就職先としての蝦夷共和国でしたからそれが失敗した以上、戦う理由も無いです。早く降伏して兵士たちを死なせない方が重要でした

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる